ad-728





>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMW M5がトヨタ86の持つ「世界最長ドリフト記録」更新。その距離374キロ、途中給油は5回

2018/01/16

| BMW M5がトヨタ86のギネス記録を更新 |

BMWがM5を使用して「今まで見たことがない何かを見せてやろう」と予告編を公開していましたが、今回ついにその本編が公開に。
その本編とはズバリ「世界最長(距離)ドリフト記録」。
以前にトヨタが86にて最長「距離」ドリフト記録(165.04キロ)を樹立しましたが、今回BMW M5が打ち立てたのはさらに長い374.17キロ。

ドリフト中に給油は5回

なおドリフトを行なったのはパフォーマンス・ドライビング・スクールのインストラクター、ジョン・シュワルツ氏。
ドリフトに要した時間はなんと8時間、そしてその間に5回の給油を行ったとのこと。
ただし途中で停車して給油を行うと記録がそこで途絶えてしまうので、BMWはなんと走行しながら給油を行う方法を選択。
その様子が先日公開された「予告編」だった、と言うことになります。

bmwm52

なお、同氏は2013年にも「82.51キロ」の最長ドリフト記録を打ち立てているものの、その後トヨタ86が144.12キロにて記録更新。
その後2017年にも同じ86にて165.04キロという記録(5時間46分を要している)が樹立されていますが、今回はこれを倍以上更新したことに。

それでは動画を見てみよう

こちらがBMW M5の記録更新を映像で追うドキュメンタリーっぽい動画、「Behind the scenes: Watch how BMW attempted TWO GUINNESS WORLD RECORDS™ titles in the ALL-NEW BMW M5」。
給油しやすいようにM5のタンクは改造され、リアウインドウ越しにガソリンチャージが可能になっていますが、これだけの速度、そして「ドリフト中」と言う不安定な姿勢で給油を行うのは相当に困難だと思われ、ドリフトの「距離」よりも「給油」の方が記録としては価値があるんじゃないかと思ったり。

なお、トヨタ86の倍の距離を走るのに給油が5回と言うことは、86が無給油だと考えた場合、M5は86の「2.5倍ガソリンを食う」と言うことになりそうですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS), >BMW(ビー・エム・ダブリュー)
-, , , , , , ,