>ポルシェ911関連

964世代のポルシェ911が一気に12台も競売に。RS/RSR、スピードスター、フラットノーズなどレアモデルも

投稿日:2018/01/22 更新日:

| これまでいったいどこに? |

カナダ拠点、アメリア・アイランドの開催するオークションにて、12台もの964世代ポルシェ911が出品予定。
964世代の911は1989-1993年、とかなり生産期間が短く、しかしその間に多くの歴史的なモデルがリリースされたことでも知られます。
ジンガーはじめRWBなど、レストア+カスタムを行うチューナーが好んで(ベースモデルとして)選ぶことでも有名ですね。

なお画像は「964スピードスター」。
フロントウインドウが短く、リアにスピードスターカバーが取り付けられているのが特徴。

やはりポルシェのハードコアモデルはイエローが似合う

今回リストアップされる中にはカレラRS3.8、RSR3.8、ターボS「Leichtbau」という目玉があり、いずれも1億2000万円~1億8000万円程度の値をつけるだろう、と予想されています。

porsche-964-collection-12

そのほかにもフラットノーズ、ターボ3.3、カレラRS、カレラRSアメリカ、スピードスター、ターボ3.6など超レアなモデルが目白押し。

porsche-964-collection-10

こちらが「フラットノーズ」。
文字通り、911の特徴でもある「フロントフェンダーとともに隆起した」ヘッドライトを持たないことが特徴。
ヘッドライトはもちろんリトラクタブルです。

porsche-964-collection-11

こちらは別のフラットノーズ。
928のように「ポップアップ」するヘッドライトを持っていますね。

964s

964はクーペ、タルガ、カブリオレといったボディ形状を持ち、RRの「カレラ2」、4WDの「カレラ4」、そしてトランスミッションも「マニュアル」「オートマティック(ティプトロニック)」をラインアップ。
パワステが導入され、AT採用とともに一気にポルシェ人口拡大に貢献しており、計画的にラインアップを増殖させ現代にまで続く「基礎」を作った世代だとも言えます。

porsche-964-collection-06

相場としてはやはりRS、RS3.8、RSR3.8がずば抜けており、ついでターボ、スピードスターといったところ。
いずれの世代においても軽量なスパルタンモデルの人気が高いようですね。

porsche-964-collection-04

あわせて読みたいポルシェ964関連投稿

porsche-964-collection-01

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

フロントバンパーレス、悪魔のZっぽい インテリアのカスタムで知られるVilnerがフェアレディZの内外装をカスタムして公開。なんとも魅力的なボディカラーを持つフェアレディZですが、この個体にはちょっと ...

4

「オレ、ランボルギーニ買うわ」 (一般的な収入の人が)そう言ったときの、奥さんもしくは彼女さんの反応はほぼ一様だと思うんですよね。 あきれたり、「絶対無理」と一蹴されるよりも先に、結婚前だと「あたしと ...

5

ランボルギーニ・アヴェンタドールSの購入を検討開始。 ぼくはガヤルド、ウラカンと二台ランボルギーニを乗り継いだ割にはV12モデルには疎く、その標準装備やオプションについてはほとんど無知。 まずは見積も ...

->ポルシェ911関連
-, , , , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.