ad-728





>ランボルギーニ・ウラカン関連

【動画】泥の中を800馬力のランボルギーニでかっ飛ばす&ドーナツターン!

| ウラカンが壊れることを考えなければ楽しそう |

ロサンゼルスにて、ユーチューバーが自分のランボルギーニ・ウラカンを泥の中で走行させ、ドリフトやドーナツターンを繰り返す動画。
ホワイトやピンクといったカラーにラッピングされていますが(ルーフボックスを装着しているので、ヨン・オルソンをイメージしているのは間違いない)、このドライバーも同じ柄のパーカーを着ており、このパターンが好きなようですね。
なおクロムハーツっぽいパンツ、アディダス・チュブラーを履いており、アジア系ながら雰囲気はヒップホップ系。

ボディ表面は一応フィルムで保護

それはさておき、このドライバーはなかなかの勇気と腕を持つようで、滑りやすい泥の上でもちゃんとクルマをコントロール。
ただし泥がかなり「重い」ようでフロントグリルに詰まってしまうことになっています。
なお、このウラカンはスーパーチャージャーで加給しており、この状態だとクーリングにかなりの影響が出そう。

dirt2

ちなみにボディにはプロテクションフィルムを貼っており、ボディアンダーにも保護のためスキッドプレートを取り付けているのでダメージは最小とのことですが、それでもぼくにはこういったことをする勇気は到底なく、このユーチューバーには脱帽です。

こういった環境でスーパーカーを持ち出すのは本来の目的とは確実に異なるものの、しかしこのパワーのクルマを雪や泥の上で走らせるのはそれなりに楽しそうですね。

それでは動画を見てみよう

こちらがその勇気ある動画、「800HP LAMBO GOES OFF-ROADING, car ruined...」。

こちらはその後を記録した動画、「DESTROYED MY LAMBO! Regret driving it in the mud...」。
泥を取り除くには相当に苦労したようですね。

あわせて読みたいスーパーカーと悪路関連投稿

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->ランボルギーニ・ウラカン関連
-, , , , ,