ad-300x100-sp





>フェラーリ(Ferrari)

コーンズ南港ショールームにて。488、F12など中古として販売されるフェラーリを見てみよう

2018/01/30

| V8フェラーリの価格の強さは異常 |

フェラーリ812試乗イベントにて訪れたコーンズさんの南港ショールーム。
いつも相当数のフェラーリが置いてあり、しかも時折超レア物ものも。
やはりフェラーリといえばレッド(ロッソ)、そしてホワイト(ビアンコ)が人気のようですが、最近では新車販売でも「レッド、ホワイト、ブラック、イエロー」といった定番以外のカラーをオーダーする人が増えているとのことなので、今後中古市場においても色とりどりのフェラーリが見られるようになるかもしれませんね。

ここでその在庫車を見てみよう

外装ロッソ、内装もロッソという「真っ赤な」フェラーリ458スパイダー。
2012年登録、3150万円。
20インチ鍛造ホイール、ブレーキキャリパーはイエロー、内装のステッチも一部イエローという「フェラーリっぽい」カラーですね。

DSC05302

こちらは外装ビアンコ、内装ロッソのフェラーリ458イタリア。
2013年登録、2880万円となっています。
ホイールは20インチ鍛造でダークペイント、ブレーキキャリパーはレッドという美しい一台。

DSC05331

やはり外装ビアンコ、内装ロッソ(ルーフはブラックでオシャレ)のカリフォルニアT。
2017年登録、2850万円。
カリフォルニアTはかなり人気が高く、なかなか価格が下がらないので手を出せずにいます。

DSC05315

外装ブルー、内装ブラック(シートはブラックにブルーのストライプ入り)の488スパイダー。
2017年登録、価格は4100万円という設定。

DSC05338

フェラーリのV12モデルはV8に比べると割安

外装ビアンコ、内装ロッソのF12。
2015年登録、3280万円。
やはりフェラーリのV12モデルは価格の下落がV8ミドシップモデルに比べて大きいようですが、これはランボルギーニとは真逆の減少(ランボルギーニはV12が高く、V10はそれより劣る)。

DSC05308

フェラーリ599 F1。
ロッソ外装にホイールやルーフ、ドアミラーやフェラーリのプランシングホースはマット(サテン)ブラックというスパルタンな仕様。
内装はタン、そして内外装ともカーボンパーツ多数が装備されています。
価格は1600万円と破格の設定(初回登録2009年)。

DSC05332

なおリアディフューザーの「長さ」「深さ」はレーシングカーなみ。

DSC05368

外装ブラックのフェラーリFF。
こちらの内装はちょっと深みのあるヴィンテージ超レザー「ロッソ・メゾン(マーブルっぽい)」。
2180万円とこちらも破格の設定で、かなりお買い得な一台です。

DSC05313

試乗車の812スーパーファストと488GTB。

DSC05371

こちらはベントレーのオプションのサンプルが収納されたクローゼット。
ボディカラー、カーペット、インテリアのレザー、シートベルト、トリム素材(ウッドやカーボン)のサンプルがひとまとめにされています。

DSC05355

他の画像はFacebookのアルバム「フェラーリ812スーパーファスト試乗会」に保存中。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->フェラーリ(Ferrari)
-, , , , , , , , ,