ad-728





>アウディ(Audi) >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど ■新型車情報(未発売)/スパイフォト/噂など >ランボルギーニ・ウラカン関連 >その他イタリア車

イタルデザインが新型スーパーカー「ゼロウノ・ロードスター」発表。価格は2億円以上?

2018/02/15

| イタルデザインが「ゼロウノ」にオープンモデル追加 |

イタルデザインがその50周年を記念し、ジュネーブ・モーターショーにて「ゼロウノ(ゼロウーノ)・ロードスター」を公開する、と発表。※限定台数、詳細は不明
これは昨年同時期に発表された「ゼロウノ・クーペ」のオープン版で、ゼロウノ・クーペは5台のみ限定で制作される、価格およそ2億円のスーパーカー。
プラットフォームとエンジンはランボルギーニ・ウラカン(ディメンションを見るにアウディR8のほうが近いかも)と共通となり、要は「ガワ違い」。
ただし極端に生産数が絞られるだけのことはあって、ランボルギーニ以上の「エクストリームな」外観が特徴となっています。

イタルデザインは現在ランボルギーニが株式を所有

イタルデザインはかのジョルジエット・ジウジアーロ氏が興した会社で、2010年にアウディが買収し、株式はランボルギーニが保有。
ランボルギーニ・アヴェンタドールやウラカンのデザイナー(フィリッポ・ペリーニ氏)がイタルデザインに異動し、その後少量車の製造と販売を行う「イタルデザイン・アウトモビリ・スペチアリ」を設立することになり、そこから登場した第一号車が「ゼロウノ」。
なお「ゼロ」はそのまま「0」、「ウノ」はイタリア語で「1」となるので、車名のゼロウノは「01」ということに。

プラットフォームは上述の通りランボルギーニ・ウラカン/アウディR8と共通のアルミ+カーボン製、エンジンは自然吸気5.2リッターV10。
出力は610馬力となり、これに4WDシステムを組み合わせて0-100キロ加速3.2秒、最高速度330km/hを誇ります。

イタルデザインはこれまでも自動車以外にカメラ(ニコン)やダイワの釣具(リール)、チェア(オカモト・コンテッサ)、腕時計(セイコー・アストロン)、SHOEI製ヘルメットなどをデザインしており、最近では仏エアバス社と共同で空飛ぶ車「Pop.up」、アウディQ2のデザインも行っていますね。

おそらく今後も「02」「03」といった感じで新型車を出してくると思われ、活躍が期待されるデザイン会社だと言えます。

あわせて読みたい、イタルデザイン関連投稿

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->アウディ(Audi), >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど, ■新型車情報(未発売)/スパイフォト/噂など, >ランボルギーニ・ウラカン関連, >その他イタリア車
-, , , ,