ad-728





>その他ポルシェ関連/ニュース

ポルシェが「トップ5」動画新シリーズ公開。今回は「ベイビー・ドライバー」を迎え918スパイダーを紹介

2018/02/17

| ”トップ5”セカンドシーズン開幕 |

ポルシェが予告したとおり、「ポルシェの考える”ベスト5”」シリーズ動画、セカンドシーズンを開始。
その第一弾は「ポルシェ918スパイダーのスゴい機能/特徴トップ5」。
そして動画に登場するのは映画「ベイビー・ドライバー」でスバル・インプレッサを駆り一躍名を馳せた俳優とDJを兼業するアンセル・エルゴート氏。

リアウイングの動きはクール

ただし実際に運転するのはポルシェのテストドライバー、ラーズ・カーン氏。
彼がアンセル・エルゴート氏に918スパイダーについて説明するという形で動画は進みます。

porsche918-1

ひとつめは「記録破りなパフォーマンス」。
もちろんニュルブルクリンクの「7分切り」のほか、0-100キロ加速「2.6秒」についても言及しています。

porsche918-2

ふたつめは「Eパフォーマンス」。
つまりハイブリッドシステムについてですが、160馬力を発生するモーターによってパフォーマンスを向上させることができ、逆に燃費を節約できる、とのこと。

porsche918-3

3つめはサウンド。
言うまでもなく4.7リッターV8の咆哮をを指しており、そのサウンドを聞かせてくれます。

918

4つめは「レースに特化したシャシー」。
その一つとして「エキゾーストシステム」を挙げており、918スパイダーではエキゾーストパイプを車体上部に持ってきたことで熱を素早く放出でき、かつリアアンダーの設計に自由度が出て大きなディフューザーを装着できた、とのこと。
ぼくは常々「なぜ重心的に不利な位置にエキゾーストパイプを持ってきたのか」不思議でしたが、このレイアウトにはそれを上回るメリットがある、ということですね。

porsche918-5

5つめはデザインとエアロダイナミクス。
カーボンファイバーで作られた各パーツや可動式リアウイング(アンセル・エルゴート氏はこれに驚きを隠せない様子)、マグネシウムホイールなどを紹介。

それでは動画を見てみよう

こちらが対話形式で918スパイダーを紹介する動画、「Porsche Top 5 –Most stunning features of the 918 Spyder with Ansel Elgort & Lars Kern」。

あわせて読みたい関連投稿

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->その他ポルシェ関連/ニュース
-, , , ,