ad-728





>フェラーリ(Ferrari)

【動画】フェラーリ・ポルトフィーノの試乗レビュー続々登場。外観同様、走りもカリフォルニアTから大きく変化

| フェラーリはユーチューバーを重要視 |

フェラーリ・カリフォルニTの後継モデル、「ポルトフィーノ(Portofino)」の試乗会を開催。
これは600馬力を発生するV8ツインターボをフロントに搭載し後輪を駆動するモデルで、0-100キロ加速はカリフォルニアTより0.1秒速い3.5秒、最高速度はカリフォルニアT比で+5キロの時速320キロ。
ですが一番の特徴は「電動リトラクタブルハードトップ」を持つことで、この性能を「オープンで」楽しめるということが最大の魅力。

ポルトフィーノは”カリフォルニアT”に比較して大きく変わっている

フェラーリ会長、セルジオ・マルキオンネ氏はカリフォルニアTをあまり気に入っていなかったようで、その存在自体を否定しているかのような発言も行っており、そのため今回の「カリフォルニアT→ポルトフィーノ」への変更にあたっては比較的大きな変更を実施。

特に外観においてはこれまでの「ちょっとユルめ」から一気に「アングリーフェイス」なアグレッシブな顔つきへと変更しており、表情が一変。

それでは動画による試乗レビューを見てみよう

今回、開催された試乗会の様子を各ユーチューバーが公開しているものの、まだ自動車メディアの動画公開は少なく、フェラーリは「ユーチューバーを率先して試乗会に呼んだ」可能性も。
この傾向は自動車メーカー各社においてますます強くなっており、つまりはユーチューバーが自動車メディア以上の力を持っている、という証左だと言えそうです(フェラーリは限定モデルの販売についても候補者のSNSをチェックしているといい、最近はSNSでの発信力がある若手に限定車を回す傾向がある)。

今回公開されるのはシリーズ動画となっており、フェラーリ458スペチアーレ他スーパーカーを所有するイケメンユーチューバー、Mr JWW氏、安定の英国風ファッションが特徴的なShmee150氏、女性ならではの切り口で攻めるQUEEN B氏による試乗レビューの3本立て。

そしてこちらは自動車メディア一番乗り、AutoExpressによる「New Ferrari Portofino review - 591bhp California T replacement driven」。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->フェラーリ(Ferrari)
-, , , , , ,