ad-300x100-sp





>アウディ(Audi)

バッチリ決まったグレーのアウディR8。アウディR8オーナーはセンスのいいオシャレさんが多い?

2018/03/12

| アウディR8のカスタムはどれもキマっている |

なんともイケてるアウディR8。
ボディカラーはグレー(たぶんナルド・グレー)で、ホイールやグリル、テールパイプ、エンブレム(フォーリングス)はグロスブラックという渋いカラーリング。
反対にストライプやブレーキキャリパー、ドアミラー、サイドブレードは鮮やかなイエローに(よく見るとイエローのストライプの間にはブラックも)。

アウディR8かカスタム心をくすぐる車?

ここ数年グレーはやや人気が出てきており、チラホラと見かけるように。
一番良く見るのはポルシェの「グラファイト・ブルー(”ブルー”と名がつくものの、グレーに見える)」。
そのほかミニにもグレーの設定があるようで、これも時折見かけます。

グレーは非常に面白い色で、ブラックと組わせると非常にシックになり、そこへホワイトを入れると斬新に。
さらにはこの「イエロー」やレッド、オレンジといった暖色とも相性がよく、カスタムするにはうってつけのボディカラーだと思います。

audi-r8 (3)

なお、隣にいるのは「デジタルピクセル迷彩」のアウディR8。
R8というとジェントルマンが乗るというイメージがありますが、ネット上ではかなりカスタムされた個体が多く、しかもどのR8も非常にオシャレ。
R8は特有の「サイドブレード」があり、かつドアミラーのカラー変更も比較的容易(キャップ式なので)ということもあってカスタムを手軽に楽しめたり部分的なカラー変更ができるためだと思われますが、なかなかに「カスタムしがいのある」クルマだと思います。

audi-r8 (1)

おなじ「グレー」つながりですが、こちらはマスタング。
R8ともどもドイツで目撃されたようで、しかしドイツではマスタングは珍しいのかガッツリ写真を撮られていますね。
このマスタングは「メタリックグレー」のように見えるものの、マスタングには「ソリッド」グレーもラインナップされているようですね(年式による?)。

mustang

あわせて読みたい関連投稿

VIA:Autogespot

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->アウディ(Audi)
-, , , , ,