ad-728





>フェラーリ(Ferrari)

【競売】フェラーリ328ベースのワンオフモデル「328GTS conciso」が登場

2018/04/01

| 奇怪なワンオフフェラーリが競売に |

ドイツの「Michalak」が1993年のフランクフルト・モーターショーに出展した「フェラーリ328GTSコンシソ(conciso)・コンセプト」がRMサザビーズ開催のオークションに登場予定。
その名の通りフェラーリ328GTSをベースとしていますが、その実フェラーリとは無関係のカスタムカー。

ドイツの会社が作ったワンオフモデル

ただしボディパネルは全てアルミに置き換えられ、重量はフェラーリ328GTSに比べて30%軽量化されている、とのこと(ルーフやドアがなく、極端に簡素化されていることも軽量な理由)。
ドアがないということは、車の横から「またいで」乗り込む必要があり、かなりな気合いを必要としそう。

1989-ferrari-328-gts-conciso-concept-by-michalak (3)

なおフロントスクリーンは非常に小さなものでロールバーもなく、もし事故を起こしてひっくり返りでもしたら大変なことに。

1989-ferrari-328-gts-conciso-concept-by-michalak (2)

ヘッドライトと思われるものがフロントフェンダー内にありますね。

1989-ferrari-328-gts-conciso-concept-by-michalak

完全な2シーターで、シートの調整は不可能。
シートは「タン」カラーで、伝統的とも言える「フェラーリらしい」カラーコーディネートですね。

1989-ferrari-328-gts-conciso-concept-by-michalak (7)

なぜかスピードメーターとタコメーターと思われるものは(ドライバー正面ではなく)ダッシュボード中央へ移動しています。
二名分のヘルメットは内張にビルトイン。

1989-ferrari-328-gts-conciso-concept-by-michalak (6)

カウルの開き方は完全にスーパーカー。
なおエンジン(3.2リッターV8、270馬力)はじめドライブトレーンはフェラーリ328GTSのものを使用し、エンジン搭載も車体中央。
トランスミッションは5速MT、0-100キロ加速は5秒以下、最高速度は時速278キロ。

1989-ferrari-328-gts-conciso-concept-by-michalak (5)

テールランプもフェラーリ328そのまま。
なお、このフェラーリ328GTS concisoコンセプトは「欧州では合法に公道を走れる」とのこと。

1989-ferrari-328-gts-conciso-concept-by-michalak (4)

あわせて読みたい、フェラーリのコンセプトカー関連投稿

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->フェラーリ(Ferrari)
-, , , ,