ad-728





■新型車情報(未発売)/スパイフォト/噂など >その他ポルシェ関連/ニュース

本当?ポルシェが「空飛ぶタクシー」事業に乗り出すとのウワサ。よく考えると「ありそう」だ

| 意外とポルシェは空飛ぶタクシーに近いポジションにいる |

blog

ポルシェが「空飛ぶタクシー」事業に乗り出す、とのウワサ。
これはドイツの自動車情報誌Automobilwocheが報じたもので、その真実味は正直未知数。
なお、この内容によるとポルシェはそのデザインスケッチを間も無く公開するとしており、ポルシェのセールス部門の責任者がこれに興味を示している、と述べています。

ポルシェの販売部門はこれに強い興味

なおポルシェのセールス部門責任者、Detlev von Platen氏が語った内容だと、「もし自分がポルシェ工場のあるツェッフェンハウゼンからシュトゥットガルト空港まで車を運転して行くとなると、最低でも30分は必要だ。しかし、空を飛べれば3分半で着く」とのこと。

たしかによくわかる内容ではあるものの、空港に空飛ぶタクシーで乗り付けることができるのか、それ以前に空を飛ぶ認可を取れるのか(ドローンですらもう飛ばせる場所はなく、GoProもドローン事業から撤退)、そもそもそういった技術があるのかどうか、はまず解決すべき問題かもしれません。
なお、ポルシェがこれを実用化するとなると、「免許不要で」飛行自体が自動化される、と見られています。

それでもこの話が「荒唐無稽」でないと思える理由は、ポルシェの属するフォルクスワーゲン・アウディグループにおいて、イタルデザインがすでに仏エアバス社との共同事業にて「空飛ぶタクシー」を実用化しようとしていること。
これは「Pop.Up」と呼ばれるもので、乗員の乗る「モジュール」を「地上用の車体」「空中用の機体」とに状況に応じてドッキングさせて目的地までシームレスに移動するというものです。

機体はエアバス、デザインはイタルデザイン、そして「モーターとバッテリー、車体は」ポルシェという組み合わせであればそれぞれが介在する理由は「至極明白」で、もしかすると本当にポルシェは空飛ぶタクシーを実現すかもしれない、と思ったり。

なお、ポルシェとエアバスとは無関係ではなく、かつてポルシェはエアバスA380をポルシェ・カイエンで牽引して見せ、「牽引の世界最大記録」を樹立したことも。
もちろんこれは両者の協力なしにはできないことで、その意味でも「ポルシェとエアバスとの間で何か具体的な話が成立した」と考えることもできそうです。

あわせて読みたい関連投稿

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



-■新型車情報(未発売)/スパイフォト/噂など, >その他ポルシェ関連/ニュース
-, , , ,