ad-728





>ベントレー(Bentley) ■カメラ、携帯電話などガジェット系/PC系

ベントレー・ベンテイガPHEV用充電器のデザインは「フィリップ・スタルク」!時代はデザイナー充電器だ

| ベントレーは充電器すらお洒落 |

先日発表されたばかりのベントレー・ベンテイガPHEV。
プラグインハイブリッドという性格上、充電器経由で充電することになるわけですが、その充電器「パワードック」のデザインにあたり、ベントレーはあの「フィリップ・スタルク」を起用。

時代はデザイナー充電器

フィリップ・スタルクは家具や食器など小物のほか、家電からはては建築まで手がける多彩なデザイナーで、日本だとアサヒビールの浅草にある「スーパードライホール」のデザインでも有名。

↓こちらはベントレー・ベンテイガのハンパー(ピクニック)セット

Bentley-Bentayga-Hybrid-8-1

そのほかフィリップ・スタルクはカッシーナ(Cassina)からも家具を発売しており、MOMAに永久保存されている「JuicySalifレモンスクイーザー」や、

G-51123als20L

栓抜き、

Philippe Starck Vase Fresh alessi diabolix the little devil bottle opener Alessi

腕時計、

ec096523

バイク(アプリリア製)、

365f4a2b546339702c4ef8b8d398651f

自転車など様々な製品をデザインしています。

3.-VELO-SAND-B-3_4-BACK

あまりにその製品の幅が広く、かつあちこちで販売されているため、そのデザイナー名や、その製品がフィリップ・スタルクのデザインだと知らないとしても、なんらかのフィリップ・スタルク製品を目にしたことがある人も多いかもしれませんね。

今後は「フェラーリデザイン」充電器も?

おそらくベントレーのオーナーであればオシャレな家に住んでいる可能性は高く、そこに味気ない充電器を設置するのはオーナーの美意識が許さないとも考えられ、そういった場合にこういった「デザイナー充電器」は格好の選択肢だと言えそう。

なおポルシェのPHEV用充電器は「ポルシェ」デザイン」となり、例の「面とガラス」を多用したデザインを持っていて非常にスタイリッシュですが、今後はこういった「自動車のデザインにマッチした」充電器が増えてくるのかもしれません。

フェラーリは2019年以降に発売する車をすべてハイブリッドにすると発表していて、これが「PHEV」なのであれば、フェラーリによるデザインの美しい充電器などは(そのオーナーに)高い需要を誇ることとなりそうですね。

Bentley-Bentayga-Hybrid-12-1

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->ベントレー(Bentley), ■カメラ、携帯電話などガジェット系/PC系
-, , , ,