ad-728





■新型車情報(未発売)/スパイフォト/噂など >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMW X7のプロトタイプがテスト中。X7 iPerformanceコンセプトにかなり近い姿で市販?

2018/03/28

| 市販モデルはかなりX7 iPerformanceコンセプトに近い? |

BMW X7のプロトタイプを捉えたスパイフォト。
もちろんこれは「X7 iPerformanceコンセプト」の市販モデルですが、画像を見る限りけっこうコンセプトと近いように思います。
とくにキドニーグリルの形状(8角形)、そして角ばったルーバーの形はX7 iPerformanceコンセプトそっくり。

角ばった連結グリルは「iパフォーマンス」シリーズのアイデンテティ?

こちらがX7 iPerformanceコンセプト。
もともとコンセプトの状態でも現実的なデザインを持っており、その意味でも市販モデルにおいてはこれに近いものが出来上がるのかもしれません。

ただしX7 iPerformanceコンセプトではフロントグラスからルーフ後端まで続く広大なグラスエリアを持つものの、さすがにこの部分は「普通のサンルーフに」変更されそう。

リアは今のところカモフラージュが厚く(シートだけではなくパネルが装着されている)、市販時の姿を予想するのが難しい状態。

bmw-x7-spy-photo4

こちらがX7 iPerformanceコンセプトのリア。
プロトタイプでは、X7 iPerformanceコンセプトに採用される「リアウインドーサイドとトップが繋がるテールゲートスポイラー」が再現されていることも判別できます。

サイドウインドウのグラフィックもコンセプトにかなり近いようですが、ウインドウを昇降させる必要があり、そのために「ガラスの分割」がX7 iPerformanceコンセプトとプロトタイプとでは異なりますね。

bmw-x7-spy-photo3

なおタイヤサイズはプロトタイプだとかなり小さくなっており、これは「仕方のない」ところかもしれません。

この角度(前(からだと、相当に押し出しの強い顔つきを持っていることがわかりますね。
なお「X7 iPerformanceコンセプト」の名の通り、X7の市販モデルもエレクトリック化されると思われ、そしてフロントグリルが「i Vision Dynamics concept」との共通性を持つことから推測するに、「BMWのエレクトリックモデル("i"と名がつく)に採用されるキドニーグリルは左右連結、かつ角ばった形状に」なるのかも。

bmw-x7-spy-photo

こちらがi Vision Dynamics concept(i4として発売される、と言われている)。

さらにBMWは「X8」についても発売を検討しているようで、これについては近日中に発売するかどうかの結論が下される、とも。

あわせて読みたい、BMW X7関連投稿

VIA:Motor1

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-■新型車情報(未発売)/スパイフォト/噂など, >BMW(ビー・エム・ダブリュー)
-, , , , ,