ad-728





■新型車情報(未発売)/スパイフォト/噂など >ミッションE/タイカン関連

ポルシェがこっそりミッションEのティーザー画像公開。偽装なし、これが生産モデル?

2018/03/23

| 意外やフロアは低い?バッテリーはどこに? |

ポルシェが地味に「ミッションE」のティーザー画像をリリース。
カモフラージュはなく、工場の中で製造中もしくはテストを受けている様子がわかりますが、ほぼコンセプトモデル通りの姿を持つことがわかります。
加えて画像からは小さなフロントトランクがあり、さらに大きなリアトランクをもつことも判別可能。

ドアは残念ながら観音開きではない

リアトランクの開き方を見るに「ハッチバックではない」ことがわかり、さらにドアについてはコンセプトモデルのような「観音開き」ではなく普通の開き方を持っているようにも。
車体側にBピラーが存在しているためですが、そういえば最新コンセプトカーである「ミッションEクロスツーリスモ」はごくごく普通のドア開閉形状をもっているので、「もともと観音開きにしたかったものの、何らかの事情でそれができず、やむなく普通のドアになった」のかも。

Porsche-Mission-E-2-2

これら画像の公開にもかかわらずポルシェはとくに何らかのコメントを出しておらず、したがってスペックも不明のまま。
これまでの情報だと出力は600馬力、0-100キロ加速は3.5秒、航続可能距離は500キロ。
バッテリー容量は3種類が用意され、それぞれに加速性能や走行可能距離が異なる、とされています。

加えて「クロスツーリスモ」のようなワゴンボディのほかクーペやコンバーチブルといった派生モデルも存在すると言われ、詳細の発表が待たれるところ。

ポルシェとしてはミッションEを2019年モデルとして発売したい意向を持っており、今回「カモフラージュなし」の画像を公開してきたところを見るに、意外と早く実車が公開されるのかもしれませんね。

あわせて読みたい、ミッションE関連投稿

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



-■新型車情報(未発売)/スパイフォト/噂など, >ミッションE/タイカン関連
-, , ,