>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >マツダ(MAZDA)

トヨタは新型RAV4、マツダは新型アクセラをNYで公開?それぞれティーザー動画をリリース

投稿日:

| ニューヨークでは各メーカーが主力モデルを相次いで公開 |

マツダがニューヨーク・モーターショーに向けて「A BIG reveal in the BIG apple」と題したティーザー動画を公開。※ビッグアップルとはニューヨークのこと
動画では「この車が何か」は語られていないものの、おそらくは「アテンザ(マツダ6)のフェイスリフト版」である可能性が大。
というのも動画で確認できるヘッドライトは先日公開された新型アテンザに「そっくり」のため。

これは次期アクセラ?フェイスリフト版アテンザ?

ただし「A BIG reveal」というには、いかに人気モデルといえどもフェイスリフト版では役不足だとも思われ、となるとフルモデルチェンジを迎えるであろう「アクセラ(マツダ3)」では、という話もあるようですね。
なお、次期アクセラについてはメーター画像がリークされており、ある程度の完成状況にあることも想像できます。

トヨタは新型RAV4を公開

一方でトヨタはニューヨークにおいて新型RAVを公開予定。
RAV4はすでに日本では販売を終了しており(しかし再導入の話も)、しかし米国では非常に人気のある主力モデルのひとつ。
よって、フルモデルチェンジモデルの場としてジュネーブやフランクフルトではなくニューヨークを選ぶのは至極当然とも言え、それだけトヨタがアメリカ市場を重視しているということもわかりますね。

現時点では新型RAV4について判明していることは少なく、しかし外観はFT-ACコンセプト似のワイルドなものになる、という話も。
ただしRAV4はシティ派SUVというイメージがあり、ゴリゴリのアウトドアっぽいルックスを持つFT-ACの外観がどこまで再現されるのかは推し量りかねるところです。

プラットフォームについてはプリウスやC-HR、新型オーリスに採用されるTNGA=Toyota New Global Architectureを採用することで軽量化と高剛性化を果たすとされており、相当に期待できるモデルだと言えそうですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

この記事のもくじ この2年ほどでニュルブルクリンクのラップタイムは大きく短縮それではニュルブルクリンクのラップタイム「トップ100」を見てみようこちらもオススメ、関連投稿10選 この2年ほどでニュルブ ...

4

スーパーカーを購入したことで何かが変わったか? 最近ふと「スーパーカーを購入して変わったこと」について考えることがあります。 まず、スーパーカーを購入して何かが変わったかという問いに対しては、間違いな ...

5

さて、ランボルギーニ・ウラカンの12ヶ月点検が終了したということもあって、ここでこれまでの点検やメンテナンス、税金、保険、カスタムにかかった費用をまとめてみたいと思います。こうやって見ると「毎年けっこ ...

->トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS), >マツダ(MAZDA)
-, , , , , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.