ad-300x100-sp





>マクラーレン(McLaren) >その他アメリカ車

【動画】無敵のマクラーレン720Sに挑むダッジ・チャレンジャー・デーモン。結果はいかに?

2018/04/08

| ダッジ・チャレンジャー・デーモンであればマクラーレン720Sに勝てる? |

マクラーレン720Sとダッジ・チャレンジャー・デーモンとの加速勝負を収めた動画が公開に。
マクラーレン720Sは今のところ負け知らずの加速王者ですが、対するチャレンジャー・デーモンは「合法ドラッグレーサー」として知られ、純正でドラッグレース用タイヤを装着し、助手席やリアシートはオプションだというクルマ。
エンジンは6.2LV8スーパーチャージャーで、出力はなんと840馬力、0-100キロ加速での公称値は2.3秒。

勝負はややダッジ・チャレンジャーには不利な条件

これはマクラーレン720Sの「720馬力、2.9秒」よりずっと競争力の高い数字であり、これまで無敗を誇ってきたマクラーレン720Sに勝てるかどうかが焦点だと言えそう。

結論から言うと、動画ではローリングスタートにて二本勝負を行っていますが、結果は「二本ともマクラーレン720Sの勝ち」。
とくに一本目はダッジ・チャレンジャー・デーモンが点になるほどマクラーレン720Sが先行しています。
なお、チャレンジャー・デーモンはパワーに勝るとはいえ、重量が1941キロと重く、対するマクラーレン720Sは1311キロと軽量であるところが勝敗を分けたのかもしれません。

なお、チャレンジャー・デーモンは停止状態からのスタートのほうが得意だと思われ、というのも強力なグリップを誇るドラッグレース用タイヤ(合法)を装着しており、さらにはロケットスタートを可能とする「トルク・リザーブ・ローンチ(ローンチコントロールではなく、吸気システムの一種)」を持つなど、ほぼ完全に「(静止状態からの加速を競う)ドラッグレース用」に設計されているため。

加えてオプション装着では0-100キロ加速が2.3秒から2.1秒になるとされ、停止状態からの加速勝負や、オプション装着状態でのリベンジが期待されるところです。

それでは動画を見てみよう

こちらがダッジ・チャレンジャー・デーモンとマクラーレン720Sとが直線での加速を競う動画、「Dodge Demon vs McLaren 720S Roll Racing」。

あわせて読みたいドラッグレース関連投稿

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->マクラーレン(McLaren), >その他アメリカ車
-, , , , , ,