ad-728





>アウディ(Audi) >アストンマーティン(Astonmartin) >シボレー(CHEVROLET) >アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >ジャガー(Jaguar) >ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 >フェラーリ(Ferrari) >ベントレー(Bentley) >スマート(SMART) >マクラーレン(McLaren) >マセラティ(Maserati) >その他アメリカ車 >プジョー(PEUGEOT) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >ミニ(MINI) >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) >レンジローバー/ランドローバー(RangeRover) >ロータス(Lotus) >その他ポルシェ関連/ニュース >ロールスロイス(Rolls-Royce)

2018年3月の輸入車登録。ランボルギーニがフェラーリを抜き、マクラーレンも伸びる。スマートは前年1/10以下に

2018/06/11

| アメ車、SUVが強い |

日本自動車輸入組合が2018年3月の輸入車登録状況を発表。
加えて平成29年度、つまり平成28年4月から平成29年3月にかけての登録台数も発表し、これによると該当期間における輸入車の登録合計は30万3920台で、統計史上2番目に多い数字。
日本の新車販売(軽自動車除く)に占める輸入車の割合は9.1%となり過去最高を記録していますが、この「輸入車」にはトヨタやホンダなど国産車メーカーの「海外生産分」も入っているので、「輸入車=外国メーカー」ではない、というのは要注意です。

概況はどんな感じ?

さて、2018年3月の輸入車販売状況ですが、特筆すべき点がいくつか。
まずはアルファロメオの伸びがここ最近大きく、これは「ジュリア効果」と思われますが、かなり息の長い成長となっていて、この後にステルヴィオが投入されればさらにシェアを伸ばすことになりそう。

そのほかランドローバー、ジープなどSUVブランドも堅調で、逆にジャガーなどサルーン中心のブランドはかなり弱く、各社が「SUVに注力」するのもわかります(出ないと販売は落ちる一方)。

そしてアメ車が好調なのもここ数カ月のトレンドで、キャデラック、シボレー、ジープなどいずれも好調(ダッジはちょっと落としている)。
キャデラックはXT5(SUV)効果だと想像でき、シボレーはカマロが人気なのかもしれません(前年比で1.5~2倍くらいのペースが続いている)。

一方で苦しいのは「スマート」。
2018年3月はなんと前年比わずか9.5%(つまり1/10以下)で、先月も前年比15%だったことを考えると瀕死の状態だと言えそう。
モデルチェンジ直後は相当に好調であったものの需要が一巡し反動が来た、ということなのかもしれません。

需要一巡と言えばベントレーとマセラティで、それぞれベンテイガ、レヴァンテ発売直後は大きく伸びながらも現在は失速状態。
やはり高価格帯のSUVは一定層に行き渡ると、そこからの「伸び」が無いのかも。
ただしポルシェ・カイエンやメルセデス・ベンツGクラスは「頭打ち感」がなく、これは価格帯というよりはそのブランドの一般性(ディーラーの数だと言っていいかも)が関係していそうです。

スポーツカーブランドだとランボルギーニがフェラーリを逆転し(先月は同じ台数)、これは昨年3月同様。
もともとの台数が少ない(数十台レベル)こともあり、かつ車が通関したかどうかも関係してくる(これらブランドは在庫車を売るわけではない)ので”ひと月”単位での判断はできず、この辺りは通年での販売台数を見てゆく必要がありそう。

そしてアストンマーティンも今月は前年比52%、先月も前年比70%と落ち込みが大きく、DB11効果も一息ついた感じ。
マセラティとベントレー同様、「一般的ではない」ブランドについては、人気モデルが登場したとしても、一部の人に行き渡ったのち、そこからの「伸び」が期待できないようですね。

一方でマクラーレンは先月~今月とも前年比2倍近く伸びており、720Sの納車が進んでいるのかもしれません。



それでは2018年3月の登録台数ランキングを見てみよう

1.メルセデス・ベンツ 8,651台 前年比100.9%
2.フォルクスワーゲン 6,455台 前年比95.3%
3.BMW 6,265台 前年比93.5%
4.アウディ 3,569台 前年比109.4%
5.ミニ 3,384台 前年比103.2%
6.ボルボ 1,833台 前年比99%
7.プジョー 1,405台 前年比114.9%
8.ジープ 1,319台 前年比102.3%
9.ルノー 1,064台 前年比79.8%
10.ポルシェ 974台 前年比110.8%
11.フィアット 776台 前年比87.3%
12.ランドローバー 751台 前年比158.8%
13.ジャガー 539台 前年比88.2%
14.シトロエン 447台 前年比121.8%
15.アルファロメオ 280台 前年比169.7%16.アバルト 279台 前年比69.6%
17.マセラティ 158台 前年比81.4%
18.キャデラック 112台 前年比147.4%
19.DS 87台 前年比62.6%
20.シボレー 84台 前年比190.9%
21.ランボルギーニ 67台 前年比80.7%
22.フェラーリ 51台 前年比71.8%
23.スマート 50台 前年比9.5%
24.アルピナ 34台 前年比178.9%
25.ベントレー 30台 前年比69.8%
26.ロータス 29台 前年比168.4%
27.マクラーレン 26台 前年比236.4%
28.アストンマーティン 25台 前年比52.1%
29.ダッジ 25台 前年比80.6%
30.ロールスロイス 17台 前年比77.3%
31.ブガッティ 0台 前年比-%
32.ヒュンダイ 1台 前年比-%

輸入車販売合計 38,943台 前年比98.3%

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->アウディ(Audi), >アストンマーティン(Astonmartin), >シボレー(CHEVROLET), >アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH), >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど, >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz), >ジャガー(Jaguar), >ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE), ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等, >フェラーリ(Ferrari), >ベントレー(Bentley), >スマート(SMART), >マクラーレン(McLaren), >マセラティ(Maserati), >その他アメリカ車, >プジョー(PEUGEOT), >BMW(ビー・エム・ダブリュー), >ミニ(MINI), >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen), >レンジローバー/ランドローバー(RangeRover), >ロータス(Lotus), >その他ポルシェ関連/ニュース, >ロールスロイス(Rolls-Royce)
-, , , ,