ad-728





>ポルシェ911関連

ポルシェ純正カーボンホイールを米ディーラーが通販開始!タイヤ込みで価格243万円

| 日本への配送もOK |

アメリカのポルシェディーラー兼、オンラインショップ「サンコースト」が新製品をいくつか公開。
純正パーツ以外も扱ったり、自国以外への販売も行うという日本では考えにくいディーラーではありますが(ここに限らず、北米のディーラーは比較的自由度が高い)、もちろん日本からでもオーダーは可能となっています(実際にぼくは何度か購入したことがある)。

やはり目玉はカーボンホイール

今回追加されたのは新しく発表された911GT3RS系グッズがメインとなるのの、「911ターボSエクスクルーシブ」専用として発表された「カーボンホイール」の販売を開始したこと。
その価格22,750ドル、邦貨換算だと243万円となりますが、911ターボSエクスクルーシブ以外にも提供されるというのは大きなトピック(日本のディーラーで購入可能かどうかは不明)。

ただ、ポルシェはこのカーボンホイール製造のために専用設備を投入しており、もちろんその費用を回収するため、将来的には全スポーツモデルを対象にカーボンホイールのオプション設定を行うと考えられます。

このカーボンホイールは外周、スポーク、センターともすべてカーボンファイバーで構成されており、アルミ製軽量ホイール(911ターボSエクスクルーシブに装着されるもの)に比較してさらに20%軽く、しかも20%強度が高い、とされています。
なおサイズはフロントが9J x 20 (ET 51)、リアが11.5J x 20 (ET56)。
商品名は「Carbon Fiber Wheel & Tire Package」とあるので、タイヤもセットとなるようですね。

他にはこんな商品も

その他だと911GT3関連製品、「Collector's T-Shirt no.11 - 911 GT3 RS」、55ドル。
新型911GT3RSのイメージカラーである「グリーン」をモチーフにしたものです。

porsche-suncoast (2)

そして室内専用のボディカバー、「Premium Indoor Cover - 991.2 GT3 RS Weissach」、529.25ドル。
「ヴァイザッハ」のロゴが入っていますね。

porsche-suncoast (4)

911GT3RS仕様のキャップ、「GT3 RS Hat」、34.95ドル。

porsche-suncoast (1)

面白いのは911カレラシリーズ向けに、リアシートを取り外してしまうという「Rear Seat Delete Carpet Shelf」、2,095ドル。
なお911カレラのリアシートそのものは非常に軽量で(座面はマジックテープで貼り付けてあるだけ)、取り外したとしてもあまり軽量化にならないかもしれません。

porsche-suncoast (3)

そしてこちらはGT2RS、GT3RSにオプションで用意される「ヴァイザッハ・パッケージ」に含まれるダッシュボードのカーボンパーツ、「Carbon Fiber Weissach RS Dash Trim Kit」、1,550ドル。

porsche-suncoast7

おそらく純正ではないと思われますが、アメリカならではのフロントアンダープロテクター、「Scrape Armor Bumper Protection」、424.95ドル。

porsche-suncoast (5)

あわせて読みたい、サンコースト関連投稿

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->ポルシェ911関連
-, , , ,