ad-728





>ポルシェ911関連 >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >フェラーリ(Ferrari) >その他アメリカ車

4本のホイールが全て違う色。それでもなぜかマッチング良好なポルシェ911GT3

2018/04/16

| 奇抜なはずなのに奇抜に見えない謎 |

ドイツはデュッセルドルフにて、カラフルなホイールを装着したポルシェ911GT3が目撃に。
左フロントはネオンイエロー、左リアはピンク、右フロントはミントグリーン、右リアはミントグリーン。
要は「4輪バラバラ」ではありますが、それでもなんとなくまとまっているのはベイビーブルーのボディカラーのおかげかもしれません(ブルーは許容範囲が広い)。

porsche-911 (3)

正直「けっこうイケてるんじゃないか」とも感じており、可能であればチャレンジしたいカスタムでもりますね。

porsche-911 (1)

ただしホイールは構造上「ラッピング」できず、塗装でしかカラーチェンジできず、それなりの手間と費用は覚悟する必要はありそう。

porsche-911 (4)

それにしても違和感が感じられないのはナイス。
オーナーさんがどうやってこのカラーにしようと決めたのは謎ですが、素晴らしいマッチングですね。

日本ではカラーホイールがあまり普及しない?

なお、欧米では比較的多い「カラーホイール」。
ただし欧州と米国では若干の差があるようで、アメリカではキャンディカラーやゴールドが好まれる模様。
ブロンズの人気が高いのも一つの特徴で、最近発表されたクルマだと、ランボルギーニ・ウラカン・ペルフォルマンテは「ブロンズ」、ポルシェ911GT2RSは「ゴールド」。

こちらはポルシェのコンセプトカー、ミッションEクロスツーリスモですが、珍しいブルーのホイール。
ポルシェは比較的奇抜なカラーのホイールを採用することがあって、過去にも「968クラブスポーツ」でボディカラー同色ホイールを採用したことがありますね。

さらにはこういったコントラストカラーも。
現在でもポルシェのオプションには「(一部モデルで)ボディカラー同色ホイール」がラインナップされています。

lamborghini mclaren 675lt huracan ランボルギーニ ウラカン マクラーレン レース 動画

こちらは鮮やかな「オレンジ」。
オレンジはグリーン、そしてブルーとも相性がいいようですね。

アメリカ人の好みそうな「キャンディカラー」。

ランチア・ストラトス(のラリーカー)をイメージしたイエロー。

こちらもキャンディカラー。
HREは多数のホイールカラーを揃えていますが、ウエブサイトを見る限り「80色」もの選択肢があり、一本づつ「異なるカラー」を選べるのであれば、「4本のホイールそれぞれが違う色」を実現できそうですね。

VIA:Autogespot

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->ポルシェ911関連, >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA), >フェラーリ(Ferrari), >その他アメリカ車
-, , , ,