ad-728





■新型車情報(未発売)/スパイフォト/噂など >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

新型BMW 8シリーズ・コンバーチブルの”オープン状態”が目撃に。内装は優雅っぽい

| ル・マンで発表されるのはクーペ?コンバーチブル? |

ル・マン開催時に発表されると言われるBMW8シリーズですが、今回ははじめて「トップを開け放った」状態で走る8シリーズ・カブリオレ(コンバーチブル)のスパイフォトが登場。
今のところ新型8シリーズについては「8シリーズクーペ」「8シリーズコンバーチブル」「M8」(もしかするとM8コンバーチブルも)が同時開発されているようですが、ル・マンで発表されるのは度のモデルなのか、全てが同時発表となるのかは謎のまま。※8シリーズ・グランクーペのプロトタイプはまだ確認されていない

かなり大きく、優雅なクルマになりそう

今回公開されたスパイフォトを見ると、そうとうに大きなクルマであること、広く、長く、低いクルマであることもわかります。

ドアミラーは市販車同様のボディカラー(メタリックグレー)、ホイールもブラックと切削加工を組み合わせたものであることを見るに、「ほぼこれが最終プロトタイプ」とも考えて良さそう。

BMW-8-Series-8-1

現在のところパワートレーンについても不明で、エンジンは3リッター・ツインパワーターボ(直6)335馬力、4.4リッターツインパワー・ターボ(V8)455馬力、トップレンジにはV12エンジン+ハイブリッドシステムを搭載する、とも言われます。
なおM8についてはM5と同じエンジンを搭載しながらも615-640馬力程度にパワーアップされるのでは、とウワサされていますね。

BMW-8-Series-4-1

リアは特に偽装が厚く、まだまだどういったデザインなのかはわかりかねるところ。

BMW-8-Series-13-1

あわせて読みたい、BMW8シリーズ関連投稿

VIA:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



-■新型車情報(未発売)/スパイフォト/噂など, >BMW(ビー・エム・ダブリュー)
-, , , , , ,