ad-728





>その他ポルシェ関連/ニュース

やはりポルシェの根底はレースだ!ホイールセンターキャップとバルブとの関係とは?

2018/06/11

| ポルシェのホイールに装着されるエンブレムの先端はバルブキャップを指していた |

ポルシェのホイールには、ほかメーカー同様に「センターキャップ」が装着されますが、これはほとんどの場合、ポルシェのエンブレム(正確にはポルシェ・クレスト)が装着されています。
そして、このポルシェクレストの先端(下の尖っている方)は、ポルシェの伝統として「必ずホイールバルブ」を指している、とのこと。

ポルシェに採用される構造はやはりモータースポーツをその由来としている

たしかにオフィシャルフォトを見ると、いずれも「そういった」配置となっているようで、必ずクレストの切っ先はバルブを指していますね。

なお、これは美観上の理由ではなく、「ポルシェにおけるモータースポーツの伝統上」の理由からだそうで、おそらくは「コンマ数秒を争う」モータースポーツにおいて、すぐにバルブキャップの位置を把握するための方法が元祖なのだと思われます。

porsche3

ただ、下の画像を見るとちょっとポルシェクレストの先端とバルブキャップの位置がずれている模様。
色々と画像を見てみると、「カラー」クレストの場合は例外なくクレストの先端がバルブキャップを指しているものの、「モノクロ」クレストの場合はその先端がバルブキャップとずれている場合があるようです。

ちなみにポルシェではほとんどのモデルにおいて、このホイールセンターキャップは「モノクロ」で、「カラー」クレストはオプション扱い。

ぼくはこれまでに3台のポルシェを乗り継いできましたが、いずれも標準装着されていたものが「モノクロ」で、のちに純正もしくは社外品の「カラークレスト」へと変更してきましたが、正直この「クレストとバルブキャップ」との向きを知ったのは今回時初めて。

↓こういった「ずれ」もあるので、やはりポルシェクレストとバルブとの位置関係は「美観」を意識したものではなさそう

porsche4

なお、最近のポルシェセンター北大阪のレーシングカー、そしてハイパフォーマンスモデルでは「センターロックホイール」が採用され、その場合にはポルシェクレストが装着されない場合も。
そういったケースでは、もちろんバルブの位置とクレストとの位置関係には上述のような「ルール」が適用されないことになります。

↓この「RS」文字もちょっとずれてる

porsche2

ちなみにポルシェにおける「モータースポーツ由来」の装備は他にもあって、たとえば左ハンドルの場合、キーは「ドライバーの左手側」に。
通常、他の車では左ハンドルだとドライバーの右側にキーシリンダー(今だとエンジンスタートボタン)が位置しますが、これ(通常の車)は「ほとんどの人が右利き」であるため。

じゃあなんでポルシェのキーは左なの?ということですが、これはポルシェが「レースで少しでも有利にスタートできるように」と考えたもの。
昔のレース(主にル・マン)は、グリッドに車を並べ、そしてドライバーも一列に並び、「ヨーイ、ドン」でドライバーが自分の車に走り寄って乗り込んでエンジンスタート→発車という流れ。

このとき「左手にイグニッションキー(エンジンスタート)、右手にシフトノブ」だと、「右手でキー、右手でシフトノブ」という構造よりも早くスタートできることになるわけですね。
そのために現在でもポルシェのキーは(左ハンドルだと)ドライバーの左にある、という非常に稀な構造を採用することに。

ちなみに「右ハンドルの場合はキーが右」ですが、これは「一般的な配置」ということでそうなったのか、それとも「(早くスタートできるよう)キーとシフトレバーとの操作を両手で分けて行えるようにした」のかは不明。

こういったホイールセンターキャップやイグニッションキーなどの事例を見るに、やはりポルシェの基本にあるのは「モータースポーツ」なのだ、と改めて認識させられます。

↓赤いものがそのキー(正確にはポルシェ・エントリー&ドライブシステムのデコイ)

RS=^ADBVJWVO5.Gdk_GWwK4M69RcZtl



ホイールセンターキャップの向きはけっこう重要

なお、当然ながら各社ともオフィシャルフォトでこだわるのは「ホイールセンターキャップの向き」。
つまり上下を揃えるということで、オフィシャルフォトではきっちりこれが実施されます。

最近だとショールームに展示されている車両もこれが「揃って」おり、このあたりは本社からの指示や指導があるのかもしれません。

なお、「人類がつくりうる最高のクルマ」、ロールスロイスのホイールセンターキャップの内部にはベアリングと錘が入っており、走行中であっても必ず「RRの文字の上下が一定」の方向を向くという特殊な構造。

RS=^ADBQVhkx

これは実際に走行中の様子などを見ると衝撃的で、その様子はこちらの動画「Rolls Royce Phantom wheel spin」でも確認可能です。

関連投稿:安物は買うな。社外品のポルシェカラークレスト・ホイールセンターキャップ

ボクスター納車時にe-bayで購入したホイールセンターキャップ。
1000円か2000円くらいと非常に安価だった記憶があるのですが、最近ふと気づいたところ、クレストのゴールド部分、レッド部分の色が薄くなっているようです。

DSC02937

紫外線による退色だと思いますが、このままゴールドとレッドの部分の色が薄くなり「シルバークレスト」になってしまうとちょっと困るなあ、と考えています。

ぼくのホイールセンターキャップはホイール同色のキャンディゴールドに塗っているので、そう簡単に交換することもできないのですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->その他ポルシェ関連/ニュース
-, , , , , , ,