ad-728





>ミニ(MINI)

ミニがロイヤルウエディングを祝い、ワンオフのミニを制作。英国と米国との「結婚」仕様に

| ロイヤル・ウエディングのためのワンオフ・ミニが誕生 |

ミニが今回、ハリー王子とメーガン・マークルさんとの「ロイヤル・ウエディング」を祝い、ワンオフのスペシャルモデルを製造。
これは英国王室に寄付され、その後チャリティーオークションへとかけられるようですね。
ボディカラーはクリスタルホワイト、アクセントはシルバーとユニオンジャックに使用される「ブルーとレッド」。
ボンネットにはシルバーのストライプが入り、ホイールもマットシルバーとCNC加工、フェンダーアーチなどの樹脂パーツもマットシルバーへ。

「3Dプリント/パーソナライズサービス」を使用

なお、サイドスカットルはすでにミニが発表した「3Dプリンターによるカスタマイズサービス」を利用して「M&H」とイニシャルが入り、ドアを開けた時に地面を照らすプロジェクターランプの文字は「Just Married」。

mini-royal-wedding-studio-06

ルーフにはユニオンジャックを大胆に解釈したグラフィックが用いられ、さらにはメーガンさんの国籍でもあるアメリカ国旗に使用されるストライプと星がアレンジされることに。

テールランプは最新の「ユニオンジャック」ですね。

mini-royal-wedding-studio-01

インテリアについても同様に「ホワイト、ブルー、レッド」が反復されることに。
基本的にはブラックがベースとなるものの、シートやダッシュボード下部はホワイト(厳密には薄いグレー)で、ブルーやレッドのステッチが用いられます。

mini-royal-wedding-31

サンバイザーにもブルーとレッドのアクセント(マルティニっぽい)。

mini-royal-wedding-29

オークションでの予想落札価格は公表されていないものの、イギリスでは「王室がらみ」の行事は非常にニュース性が高く、かつ熱狂的な王室のファンがいると思われるので、相当な高値がつくことになるのかもしれません(ロイヤルウエディングというプレミアムを抜きにしても、魅力的なデザインを持つミニではある)。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->ミニ(MINI)
-, , , ,