ad-728





>アウディ(Audi) >アストンマーティン(Astonmartin) >シボレー(CHEVROLET) >アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >シトロエン/DS(CITROEN/DS) >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >ジャガー(Jaguar) >ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 >フェラーリ(Ferrari) >ベントレー(Bentley) >スマート(SMART) >マクラーレン(McLaren) >マセラティ(Maserati) >ポルシェ(Porsche) >プジョー(PEUGEOT) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >ミニ(MINI) >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) >レンジローバー/ランドローバー(RangeRover) >ロータス(Lotus) >ロールスロイス(Rolls-Royce)

2018年4月の輸入車販売。各ブランドとも3月の押し込みの反動で大きく下がる→やはり3月は値引きが大きい?

| 3月の輸入車販売は例年ともに異常に多い |

さて、2018年4月の輸入車登録ランキング。
大きな変動はないものの、販売台数が前月(3月)比で半減となるブランドが多く、しかしそれでも前年比「マイナス」となっていない場合があり、つまりこれは「3月の決算期に押し込んだ」反動で、例年4月に見られる傾向だと言えそう。
そして3月に大量の販売を行ったということは、3月には「かなりの条件が出た」ということを意味しており、やはり「クルマを買うなら3月」ということなのかもしれません。

欧米では「1月から12月の通年」で販売を計上することが多く、しかし日本は「年度」つまり4月から3月までの数字が重要で、つまり3月には業績を上げるために”何が何でも”販売を伸ばす努力を行うわけですが(いわゆる”決算月”)、このときに普段目にできないような「値引き」が出る、ということですね。

意外やマイナーブランドの成長が目立つ

ブランド別の状態を見るとこれまでとは大きな変動はなく、やはりメルセデス・ベンツはいかなる時も「前年比100%」を保っており、相当に厳しいノルマ管理がなされていることがわかります。

そのほか印象に残るところだと、ポルシェが二ヶ月連続で前年比プラスとなり復調していること、シトロエンが「C3効果」なのか販売が倍増していること、そしてアルファロメオ(ジュリア?)、ロータス、マクラーレン、シボレー(カマロ?)の販売も倍増。
一方で好調だったキャデラックはXT5の受注が一巡したのか伸びが鈍化。

ジャガー、DS、ベントレーは減少傾向に歯止めがかからず、なんらかの新車が投入されないことには回復の見込みはなさそう(ジャガーはE-PACEに期待)。
アストンマーティンもDB11の販売が一息ついたと見え、成長がストップしています(こちらもヴァンテージに期待)。

全体的に、「ヒットモデルがあるかないか」が販売を左右しているのは間違いなく、落ち目のブランドでもヒットが出れば販売は伸びており、「ブランドイメージにさほど関係なく」消費者はデザインや機能、性能でクルマを選ぶ傾向が(もちろんすべてではない)存在するようですね。

なお、毎年3月にはフェラーリを逆転するランボルギーニですが、4月に抜き返されるのもの例年通り。
これはウルスのデリバリー開始とともに状況が変わる部分だと思われます。



 

それでは2018年4月の登録台数ランキングを見てみよう

1.メルセデス・ベンツ 3,612台 前年比100.5%
2.フォルクスワーゲン 2,715台 前年比119.5%
3.BMW 2,464台 前年比91.0%
4.ミニ 1,542台 前年比101.7%
5.アウディ 1,467台 前年比101.9%
6.ボルボ 1,025台 前年比112.5%
7.ジープ 655台 前年比103.3%
8.プジョー 630台 前年比155%
9.ポルシェ 444台 前年比144.5%
10.シトロエン 378台 前年比212.4%
11.ルノー 224台 前年比82.2%
12.ランドローバー 222台 前年比126.9%
13.スマート 206台 前年比79.5%
14.アバルト 180台 前年比124.1%
15.アルファロメオ 158台 前年比202.6%
16.ジャガー 125台 前年比73.5%
17.マセラティ 88台 前年比123%
18.フィアット 86台 前年比86.5%
19.フェラーリ 74台 前年比105.7%
20.ランボルギーニ 64台 前年比160%
21.シボレー 46台 前年比170.4%
22.キャデラック 34台 前年比130.8%
23.DS 34台 前年比55.7%
24.ロータス 30台 前年比221.4%
25.アストンマーティン 24台 前年比75%
26.ロールスロイス 20台 前年比133.3%
27.マクラーレン 19台 前年比190%
28.ベントレー 18台 前年比48.6%
29.ダッジ 18台 前年比85.7%
30.アルピナ 14台 前年比107.7%
31.ブガッティ 0台 前年比-%
32.ヒュンダイ 0台 前年比-%
輸入車販売合計 17,328台 前年比104.9%

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->アウディ(Audi), >アストンマーティン(Astonmartin), >シボレー(CHEVROLET), >アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH), >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど, >シトロエン/DS(CITROEN/DS), >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz), >ジャガー(Jaguar), >ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE), ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等, >フェラーリ(Ferrari), >ベントレー(Bentley), >スマート(SMART), >マクラーレン(McLaren), >マセラティ(Maserati), >ポルシェ(Porsche), >プジョー(PEUGEOT), >BMW(ビー・エム・ダブリュー), >ミニ(MINI), >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen), >レンジローバー/ランドローバー(RangeRover), >ロータス(Lotus), >ロールスロイス(Rolls-Royce)
-, , , , , ,