ad-728





>ポルシェ911関連 ■新型車情報(未発売)/スパイフォト/噂など

ポルシェ911”スピードスター”がテスト中。専用デザインにGT3エンジン搭載で6月発表?

| 新型ポルシェ911スピードスターは6月に発表? |

ポルシェがニューモデル「911スピードスター」を継続してテスト中。
これは911のフロントウインドウを短くカットし、さらに2シーター化して軽量化した車両で、現行991.2世代の最後を飾る超限定モデルとなる予定。
発表時期についてはグッドウッドが有力だとされています。

デザインはよりアグレッシブに

今回目撃されたプロトタイプはカモフラージュが薄くなり、そのディティールがよりわかりやすいものに。
同時に「ほかの911とは異なる」細部を持つこともわかります。

なお、ソフトトップは「911カブリオレ風」に偽装されていますが、おそらくは「ボクスター・スパイダー」のような簡素なもとなりそう。

porsche-911-speedster (4)

横から見ると、そのシルエットの変化がよくわかるものの、フロントスクリーンは予想したほど「短く」なっていないような気も。
なお997世代のスピードスターのフロントウインドウは「6センチ」カットされています。

porsche-911-speedster (3)

フロントバンパーは911スピードスター専用デザイン。
前から見るとさほどイメージは変わらないようです。

porsche-911-speedster (2)

大きく印象が変わるのはリア。
広大なリアデッキを持つことがわかりますが、コブのような「スピードスターカバー」を持つかどうかは不明です。

エンジンについてもまったく謎ですが、スパイフォト撮影者によると「911GT3、911GT3RSとともに走っていた」とのことなので、もしかすると4リッター自然吸気エンジン(500馬力以上)が与えられる可能性も。※マフラーエンドがかなりショボく見えますが、発売時には格好良いマフラーカッターが装備されると思われる

当然「コレクターズアイテム」となるはずです、そうなるとやはり「自然吸気」エンジンのほうがふさわしいのかもしれませんね。

そうなるとトランスミッションも「マニュアル」のほうが適しているのかもしれません。

porsche-911-speedster (5)

歴代911スピードスターはこんな感じ

ポルシェは過去にも”スピードスター”を発表。
まずは「元祖」(911ではありませんが)356スピードスター。
1954年発売で、かなり多めの4722台が生産。

1988年発売、930スピードスター。
2000台程度が生産されたと言われます。

1998年には964型スピードスター。
936台が製造されたようですね。

そして最も生産台数が少ない、356台限定の997型スピードスター(限定台数はもちろん初代スピードスター”356”へのオマージュ)。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->ポルシェ911関連, ■新型車情報(未発売)/スパイフォト/噂など
-, , ,