ad-728





>ジャガー(Jaguar)

ジャガーが改めてXK復活を示唆。時期Fタイプとの共有シャシーにてスポーツ性向上

2018/06/03

| ジャガーがXKを復活させる計画に言及 |

ジャガーがXKを復活させる計画を持っている、との報道。
現在ジャガーの販売はSUVであるF-PACEとE-PACEに支えられている状況で、スポーツモデルのF-Typeは今ひとつ芳しくない状況(F-Typeだけではなく他メーカーのスポーツモデル含めて皆同じですが)。
それでもジャガーは「F-Typeは大きな成功」だと位置づけ(それまではほかモデルの販売があまりに少なかったということもある)、次期モデルも計画中。
そのFタイプのボディバリエーションのひとつとして挙げられているのが「XK」ということになるようです。

新型XKはFタイプとプラットフォーム共有?

なお、次期F-TYPEについては様々なウワサがあり、ガソリンエンジン継続、いやEVになる、はたまたミドシップ化されるというものまで。
ただ、XKと共通化されるのであればミドシップという線はなく、EVオンリーという可能性も少なそう。

実際のところ次期Fタイプについては2リッター4気筒ターボエンジン(300馬力)を持つ可能性が指摘されており、直6エンジンを搭載やハードコアな「XVR」も登場する可能性が大。
加えてジャガーとしては「ブランドのルーツはあくまでもスポーツカー」にあるとしており、販売台数が少なくともスポーツカーを継続する意向を示しています(スポーツカーを無くすのはデザイナーのイアン・カラム氏が許さないと思う)。

なお、初代ジャガーXKは1996年に発売され、二代目は2006年に登場。
2014年には惜しまれつつも生産が終了していますが、初代、二代目ともに中古相場は(年式や、価格の下がりやすいスポーツクーペということを考えると)かなり高く、根強い人気を持つこともわかります。

あわせて読みたいジャガー関連投稿

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->ジャガー(Jaguar)
-, ,