ad-728





>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) ■新型車情報(未発売)/スパイフォト/噂など

新型メルセデス・ベンツCLA最新スパイフォト。ベイビーCLSとも言えるルックスでライバル撃退?

| 新型CLAはまんま「スモールCLS」 |

メルセデス・ベンツCLAの最新スパイフォト。
CLAはAクラスをベースとしたクーペ風セダンで、新型が「2世代目」となるモデル。
今回のスパイフォトでは、これまでみられた樹脂製パネルによる偽装が解除されており「なんとなく」その形状がわかるようになっています。

これを見るにフロントは新型Aクラス風の「プレデター・フェイス」、そして上位モデルのCLS譲りとなるなだらかなルーフラインが見え、テールランプはおそらく横長。
メルセデス・ベンツは「セダン」には縦型、クーペには「横長」テールランプを与えており、その中間となるCLSも横長テールランプを採用していて、よってCLAもやはり横長テールランプ採用となる可能性が大きそう(現行よりも全長やホイールベースが拡大されているように見える)。

ライバルに対する優位性をさらに伸長?

cla3

今回のスパイフォトではインテリアを把握することはできないものの、おそらく内装は新型Aクラスとほぼ同一と考えて良さそうで、つまりはコミュニケーションデバイス「MBUX」を核とする構成になるものと思われます。

cla2

エンジンについても不明ではありますが、おおよそは新型Aクラスに準じるものとされ、163馬力の1.4リッターターボ、224馬力の2リッターターボ、300馬力の2リッターターボ、そしてトップレンジのメルセデスAMG CLA 45には400馬力を超えるハイチューンエンジンが搭載されると思われます。

なおメルセデス・ベンツは初代「CLS」でクーペ型セダンに先鞭をつけていますが、アウディは「スポーツバック」、BMWは「グランクーペ」でこれに追随。
しかしながらこのジャンルのパイオニアたる自負がメルセデス・ベンツにもあるはずで、新型CLAはライバルを大きく引き離すだけの魅力を持っての登場となるのは間違いないと思われ、それは新型Aクラスを見てもまず確信できるところでもあります。

それでは動画を見てみよう

こちらが今回撮影された、最新のメルセデス・ベンツCLAスパイ動画、「Mercedes Erlkönig CLA 2019 Generation 2 weniger getarnt CLA C118 less camouflaged」。

以前に撮影されたもので、まだまだボディ上の偽装が厚い状態の動画、「Mercedes Erlkönig CLA 2.Generation 2019 CLA 2nd generation C118 prototype」。

あわせて読みたい、メルセデス・ベンツCLA関連投稿

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->AMG/メルセデス(Mercedes-Benz), ■新型車情報(未発売)/スパイフォト/噂など
-, , , , , ,