ad-728





■新型車情報(未発売)/スパイフォト/噂など >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >レンジローバー/ランドローバー(RangeRover)

BMW「オープンSUVには興味がある」。X1~X7まで埋まった今、オープンしか展開の余地がない?

2018/06/12

| BMWがオープンSUVに参入? |

BMWが「オープンSUV」に興味を示している、という報道。
これはDigitalTrendがBMWの商品戦略部門のボスに対して行ったインタビューによって明らかになったもの。
現在BMWはSUVとして「X1、X2、X3、X4、X5、X6を持ち、近日中にX7を投入するほか、X8を投入するのでは、とも言われています(しかもエレクトリック版のiXシリーズまで)。

もうオープンしかSUVには残されていない?

そこで今回のインタビューの内容ですが、上述のボス、ラルフ・マーラー氏によるとオープンSUVは「可能性があろうとなかろうと、市場が存在しようと存在しまいと、非常に興味深い課題であり、我々はいつも自問自答してきたものだ」とのこと。

現時点で具体化している話は無いものの、レンジローバー・イヴォークの成功そして「市場独り占め」状態を見るに、現在はどこのメーカーもオープンSUVについては検討を行っているはずで、とくに「SUVハッピーな」BMWはかなり真剣にこの問題に対して協議を重ねている可能性が大。

現時点で市場に投入されているオープンSUVはレンジローバー・イヴォーク・コンバーチブルのみですが、フォルクスワーゲンが「T-ROC」のオープン版を投入すると表明しており、これで「二台」に。

オープンSUV市場はこれまでになかった「新しい」カテゴリで、いずれのメーカーも「十分な利益は取れないだろう」と考えていたものの、イヴォーク・コンバーチブル発表後はまさかの「人気化」。※ただしムラーノ・コンバーチブルは失敗。時期が早かった?
ただしこれはあくまでも販売台数がもともと多くはないレンジローバーから見た「人気」であって、メルセデス・ベンツやBMWのような大きなメーカーからすると「採算がとれる台数ではない」のかもしれません。

それでもやはりBMWやメルセデス・ベンツ、アウディからすると「一通りSUVラインアップを揃えてしまった」状況にあり、ここから先の販売を伸ばすとなると「オープンSUV」しか無い、とも考えられ、そう大きくはないであろうオープンSUV市場が「満杯」になる前に参入を決めなくてはならないのも確か。

なお、AMGやM、S/RS系などのハイパフォーマンスSUVはあまり売れていないようで、SUVユーザーは走行性能をあまり重視していないのかもしれず、一般的にSUVを購入しているであろう層の性質を考慮すれば「オープン」のほうが合っているの可能性もありそうですね。

あわせて読みたい関連投稿

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



-■新型車情報(未発売)/スパイフォト/噂など, >BMW(ビー・エム・ダブリュー), >レンジローバー/ランドローバー(RangeRover)
-, , , , ,