>マクラーレン(McLaren) ■映画や音楽、本について ■ニュース

【動画】ジョーカーのラッピングが施された直管仕様のマクラーレン570S。そのサウンドを聞いてみよう

投稿日:2018/07/09 更新日:

| アメリカ人のジョーカー愛は異常 |

北米にて、マクラーレン570Sを派手にカスタムした車両が登場。
外観についてはバットマンに登場する「ジョーカー」をイメージしたラッピングが施され、例の「HA HA HA」も。
とにかくアメリカ人がジョーカー大好きというのがよく分かるカスタムで、以前にもBMW i8にジョーカー風カスタムを施したものがありましたね。

マクラーレン570Sは「ゲームチェンジャー」

加えてこの570Sはなんとエキゾーストシステムを「直管」へと変更。
そのためにとんでもない炸裂音(吸気音も凄い)を轟かせており、動画ではアイドリングや空ぶかし、走行状態のサウンドを聞くことができます。
なお、直管化に加えていくつかのチューンが施されているようで、このマクラーレン570Sは「721馬力」を発生する、とのこと。

mclaren2

マクラーレン570Sはもともと名称の通り「570馬力」を発生するスポーツカー。
0-100キロ加速は3.2秒、最高速度は328km/hというパフォーマンスを誇る車で、ガルウイングドア(ディへドラルドア)採用にてルックスはもちろん、パフォーマンス面においても「スーパーカー」と呼んだほうがしっくり来るクルマでもあります。

価格は2556万円、エンジンは3.8リッターV8ターボとなり、しかもシャシーはフルカーボン(カーボンモノセル)ということを考えるとかなり価格競争力があり、アウディR8(2456万円/540馬力/V10)、ポルシェ911ターボS(2599万円/580馬力/3.8リッターF6)と比較しても優位に立てるクルマでもありますね。

実際のところポルシェ911ターボからの流入(買い替え)が多いと言われ、勢力図を変えてしまったクルマであることも間違いなさそう。

それでは動画を見てみよう

こちらがチューンされたマクラーレン570Sが凶暴なサウンドを奏でる動画、「711HP McLaren 570s w/ Straight Pipes!! Brutal REVS & Insane BACKFIRES!」。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

この記事のもくじ この2年ほどでニュルブルクリンクのラップタイムは大きく短縮それではニュルブルクリンクのラップタイム「トップ100」を見てみようこちらもオススメ、関連投稿10選 この2年ほどでニュルブ ...

4

スーパーカーを購入したことで何かが変わったか? 最近ふと「スーパーカーを購入して変わったこと」について考えることがあります。 まず、スーパーカーを購入して何かが変わったかという問いに対しては、間違いな ...

5

さて、ランボルギーニ・ウラカンの12ヶ月点検が終了したということもあって、ここでこれまでの点検やメンテナンス、税金、保険、カスタムにかかった費用をまとめてみたいと思います。こうやって見ると「毎年けっこ ...

->マクラーレン(McLaren), ■映画や音楽、本について, ■ニュース
-, , , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.