ad-728





>BMW(ビー・エム・ダブリュー) ■ニュース

BMW X6、M4、6シリーズ。内装スペシャリスト、カーレックスのカスタムを見てみよう

2018/06/25

| カーレックスがカスタムしたBMWを見てみよう |

ブルガリアのVilner(ヴィルナー)と並ぶ内装カスタムのスペシャリスト、「カーレックス(CARLEX)」。
乗用車から商用車、そしてバイクまでと幅広いカスタムを手がけていますが、ここで最近発表されたBMWの内装カスタムをみてみたいと思います。
まずがマンハートとのコラボによってカスタムされたBMW X6、"MH6"。※カーレックスはチューナーとのコラボレーションも多い

BMW XM6 "MHX6"のインテリアはイエローがアクセント

MHX6のインテリアはブラックが基本。
ブレックレザーにブラックのアルカンターラ、そしてカーボンファイバーがふんだんに使用されています。

ステアリングホイールのセンターマークも「マンハート」に。

BMW_X6M_web_008

イエローがアクセントに使用されているのはMHX6の外装がブラック×イエローなため。

BMW_X6M_web_001

カーレックスはありとあらゆる素材や加工方法を用いることが特徴ですが、単に「張り替え」ではなくオリジナルデザインを持ち込むことが特徴です。
その車やカスタムの方向性、オーナーの嗜好にあわせて様々なカスタマイゼーションが可能。

BMW_X6M_web_007

こちらはBMW 6シリーズ・カブリオレ

オープンモデル、BMW 6シリーズ・カブリオレ。
やはりブラックレザーにブラックのアルカンタラが使用されますが、こちらのアクセントは「レッド」。
シートベルトもレッドに交換されていますね。

BMW650I_02

ダッシュボードのトリムはブラックラッカーにレッドのライン。
オーナーさんのサインのようなものも見られます(けっこう自分のイニシャルやメッセージを車に入れる人は多い)。

BMW650I_07

アルカンターラ部分には「型押し」。
これにか金型が必要かと思われますが、カーレックスはこういった作業にも対応可能なようですね。

BMW650I_04

レザーとアルカンターラとの境界線もスムーズ。
アルカンターラ部分にはパッドが入っているようです。

BMW650I_06

BMW 4シリーズ・カブリオレはゴージャス路線

こちらもオープンモデルの4シリーズ・カブリオレ。
ほかのカーレックスの作品とは異なって華やかなレッドレザーに張り替え済み。

bmw_4_10

張り替えには相当な費用が要求されることになりそうですが、オープンモデルだけに「お金のかけ甲斐」がありそうですね。

bmw_4_9

単にレッドで張り替えるのではなく、カーボンパーツの使用や切り替えし、独自のステッチを採用してスポーティーなイメージも。
こういったカスタムにお金をかけることができるようになりたいものだ、と思います。

bmw_4_8

あわせて読みたいカーレックスの内装カスタム関連投稿

VIA:CARLEX DESIGN

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->BMW(ビー・エム・ダブリュー), ■ニュース
-, , , , , ,