ad-728





>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >ランボルギーニ・ウラカン関連 ■ニュース

【動画】610馬力のランボルギーニ・ウラカン、585馬力のメルセデスAMG GT Rとの加速勝負を見てみよう

2018/08/04

| ありそうでなかったウラカン、AMG GT Rとの直線勝負 |

意外となかった、ランボルギーニ・ウラカンとメルセデスAMG GT Rとのドラッグレース。
両者ともハードコアなスーパースポーツではありますが、エンジン型式(シリンダーやターボの有無)、排気量、エンジン搭載位置、駆動方式など大きく差があり、共通しているのは「トランスミッションが7速デュアルクラッチ」ということくらい。
さらに意外やスペック的にも大きな差があり、0-100キロ加速だとウラカンが3.2秒、AMG GT Rが3.6秒となっています。

ウラカン、AMG GT Rのスペックはこうなっている

そんな両者ですが、動画ではどういった結果になるのか興味のあるところ。
ちなみに両者のスペックは下記の通りとなっていますが、ウラカンは後輪駆動モデルでもハイパフォーマンスな”ペルフォルマンテ”でもなく、通常の4WD」モデルとなります。

ランボルギーニ・ウラカン

エンジン:5.2リッターV10
出力:610馬力
トランスミッション:7速デュアルクラッチ
エンジン搭載位置:ミドシップ
駆動方式:4WD
車体重量:1420kg
0-100km加速:3.2秒
最高速度:325km/h
価格:2970万円

メルセデスAMG GT R

エンジン:4リッターV8ツインターボ
出力:585馬力
トランスミッション:7速デュアルクラッチ(AMG SPEEDSHIFT DCT)
エンジン搭載位置:フロント
駆動方式:RWD
車体重量:1554kg
0-100km加速:3.6秒
最高速度:318km/h
価格:2300万円

amggtr

それでは動画を見てみよう

こちらがウラカン、AMG GT Rとがガチンコ勝負する動画、「DRAG RACE! LAMBORGHINI HURACAN VS MERCEDES-AMG GT R!」。
結論から言うと数字通りの結果が出てしまっていますが、メルセデスAMG GT Rは「直線番長」というよりも「リアアクスルステアリング」を持つことでもわかるとおり、サーキットでのドライバビリティを重視したクルマであり、サーキットを走ればランボルギーニ・ウラカンを「逆転」できるかもしれませんね(それでも当然ウラカン”ペルフォルマンテ”には敵わないと思われる)。

なお、出力に比較して0-100キロ加速が速くないクルマとしては、このメルセデスAMG GT RのほかにアストンマーティンDB11がありますが、これらは「加速勝負」よりも重要なものがあると捉えたうえで、そのためのセッティングがなされたクルマだとぼくは考えており、「加速に劣るから遅い」わけではない、と認識しています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->AMG/メルセデス(Mercedes-Benz), >ランボルギーニ・ウラカン関連, ■ニュース
-, , , , , , , , ,