>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

【動画】カスタムベースとしてE92 BMW M3は大人気!コルベットZ06の6.2リッターV8がスワップされたM3

投稿日:2018/07/29 更新日:

| BMW M3にコルベットZ06のスーパーチャージドV8をスワップ |

E92世代のBMW M3にシボレー・コルベットのV8エンジンをスワップした猛者が登場。
E92 M3はもともと420馬力の4リッターV8エンジン(S65)を搭載していますが、コルベットZ06の6.2リッタースーパーチャージドV8エンジン(LT4)へとスワップすることで680馬力を発生することに。
なおLT4はもともと650馬力ですが、ワンオフのエキゾーストシステム、そしてカスタムECUがパワーアップに貢献しており、このM3のオーナーによると「700馬力も可能」とのこと。

けっこう無理なくアメリカンV8を収める

なお、ECUは「2つ」搭載しており、ひとつはエンジン専用のオリジナルで、もうひとつはもとから装備されているものでエンジン以外(ファンなど冷却系ほか)をコントロール。

なおBMW M3は改造ベースとして非常に高い人気を誇っており、エンジンスワップが比較的容易に行える(日本だと車検という問題があり、技術の他に法的な障壁がある)アメリカでは相当数の「エンジンスワップ」M3が報告されています。※今回のM3はヨーロッパから
とくにGM製エンジンは改造車用に「エンジン単体で(しかもECUつきで)」売られているので入手が容易ということもあり、これまたチューナーにも大人気。

BMW M3がベース車として人気が高いのは「中古だと価格が比較的安い」ということのほか、もともと高いポテンシャルを持っているということが理由だと思われますが、エンジンスワップを行わないまでも中古にてE92 M3を購入してチューンすると「かなり楽しい」カーライフを送れそうですね。

それでは動画を見てみよう

こちらがそのアメリカンマッスルなBMW M3、「The first LT4 V8 E92 M3 in Europe!」。

あわせて読みたい、BMW M3のカスタム関連投稿

こちらもオススメ、関連投稿10選

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

フロントバンパーレス、悪魔のZっぽい インテリアのカスタムで知られるVilnerがフェアレディZの内外装をカスタムして公開。なんとも魅力的なボディカラーを持つフェアレディZですが、この個体にはちょっと ...

4

「オレ、ランボルギーニ買うわ」 (一般的な収入の人が)そう言ったときの、奥さんもしくは彼女さんの反応はほぼ一様だと思うんですよね。 あきれたり、「絶対無理」と一蹴されるよりも先に、結婚前だと「あたしと ...

5

ランボルギーニ・アヴェンタドールSの購入を検討開始。 ぼくはガヤルド、ウラカンと二台ランボルギーニを乗り継いだ割にはV12モデルには疎く、その標準装備やオプションについてはほとんど無知。 まずは見積も ...

->BMW(ビー・エム・ダブリュー)
-, , , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.