ad-728





>日産/インフィニティ(Infinity)

日産リーフ「NISMO」登場。強化された足回り、スポーティーな外観、鋭い加速を持ちながらもEV性能は”そのまま”を維持

| 日産が「NISMO」第7弾、「リーフNISMO」発表 |

日産が「リーフNISMO(ニスモ)」発表。
日産はこれまでも「ジュークNISMO」「マーチNISMO」「ノートNISMO」「フェアレディZ NISMO」「NISSAN GT-R NISMO」「セレナNISMO」を発売しており、リーフNISMOは「第7のニスモ」ということに。

なおニスモは日産によると下記のように定義していて、現在はモータースポーツのみならず、市販車においてもその経験や技術をフィードバックする、という活動を行っています。
日産リーフNISMOのページはこちら

NISMO(ニスモ)は、日産が掲げるブランドメッセージ「今までなかったワクワクを(Innovation that excites)」を具現化する同社の高性能スポーツサブブランドです。
NISMOロードカーは、日産のモータースポーツ活動(NISsan MOtorsport)に由来するネーミングにふさわしい、レースの現場で培われた、空力の良いスタイリングや卓越したハンドリング、きびきびとした走りなどで、より多くのお客さまにドライビングの楽しさを提供していきます。

日産リーフNISMOのエクステリアはこうなっている

leaf-nismo (3)

NISMOロードカーシリーズの特長である「レイヤードダブルウイング」を採用し、Cd値を悪化させることなくダウンフォースを向上。低重心と走りのパフォーマンスを予感させるNISMOらしい精悍でスタイリッシュなエクステリアデザインを実現しました。
大径化と軽量化、さらにホイール表面を流れる空気抵抗の低減を実現した、スポーティなデザインのNISMO専用18インチアルミホイールを採用しました。
なお、日産リーフNISMOの外装に置ける専用装備は下記の通り。
NISMO専用エンブレム(フロント・リヤ)
専用LEDハイパーデイライト(車幅灯連動)
専用フロントグリル
専用フロントバンパー
専用サイドターンランプ付電動格納式リモコンブラックドアミラー(キーロック連動格納機能付)
専用サイドシルプロテクター
専用リヤバンパー
専用リヤフォグランプ

日産リーフNISMOのインテリアはこうなっている

leaf-nismo (4)

NISMO専用の3本スポークステアリングのレッドセンターマークなど、NISMO のアイコニックカラーであるレッドアクセントを随所にあしらい、ドライバーの走りへの気持ちを高揚させるスポーティな演出を施しました。
インストルメントパネルに専用カーボン調フィニッシャーを採用し、専用電制シフトにガンメタクローム加飾を施すなど、スタイリッシュなインテリアデザインとしました。

インテリアにおけるリーフNISMO専用装備は下記の通り。

専用本革・アルカンターラ巻3本スポークステアリング(レッドセンターマーク、レッドステッチ、ガンメタクローム加飾付)
専用電制シフト(Bレンジ付、ガンメタクローム加飾)
専用コンビメーター(NISMOロゴ入り、ガンメタクローム加飾付)
専用カーボン調フィニッシャー(インストパネル)
NISMO専用エンブレム
専用レッドフィニッシャー(エアコン吹き出し口、パワースイッチ)
専用シート地&ドアトリムクロス(レッド&グレー ツインステッチ付)

そのほかはNISMOチューンによる専用サスペンション/電動パワーステアリングの採用、カーブでの安定性を向上させるインテリジェント・トレースコントロール、専用エンジンコントロールユニット(コンピューター)などなど。

leaf-nismo (1)

機能面におけるリーフNISMO専用装備は下記の通り。

専用18インチアルミホイール&コンチネンタル ContiSportContactTM 5タイヤ
専用車速感応式電動パワーステアリング
専用サスペンション(ショックアブソーバー)
専用電動型制御型ブレーキ
専用チューニングコンピューター(VCM)
専用インテリジェント トレースコントロール(コーナリング安定性向上システム)
専用VDC(ビークルダイナミクスコントロール 〔TCS機能含む〕)
専用ABS(アンチロックブレーキシステム)

リーフNISMOの価格はついに400万円台に

日産リーフNISMOのボディカラーはモノトーン5色、ツートン4色、合計で9色。
「ブリリアントホワイトパール/ スーパーブラック2トーン」「ブリリアントシルバー/ スーパーブラック2トーン」「ダークメタルグレー/ スーパーブラック 2トーン」「ラディアント レッド/ スーパーブラック 2トーン」「ブリリアントホワイトパール」「ブリリアントシルバー」「ダークメタルグレー」「スーパーブラック」「ラディアント レッド」という選択肢です。

グレードは一本のみで価格は4,032,720円、発売は7/31から。

なお、(NISMOではない)通常のリーフだと、「S」が3,150,360円、「X」が3,513,240円、「G」が3,990,600円。
それを考えるとリーフNISMOは「けっこうな値段」ですが、上記装備を考えると”その価値”はありそう。

航続可能距離についてはリーフ、リーフNISMOともに同じく「400km」。
リーフNISMOは専用のエンジンコントロールがなされるようですが、リーフNISMO専用のドライブモードへ入れるとこの数字は多少悪化するのかもしれません。

ただ、鋭い加速を得られる半面、減速については通常のリーフよりも早いタイミングで行われるプログラミングがなされるようで、こちらの回生によって「加速の埋め合わせ」をしているのかもしれない、とも思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->日産/インフィニティ(Infinity)
-, , ,