ad-728





>テスラ(TESLA) >フェラーリ(Ferrari) >ブガッティ(BUGATTI) >マクラーレン(McLaren) >その他ポルシェ関連/ニュース

超エクスクルーシブ!スイスでのイベント「グランドバーゼル」に展示されたフェラーリ、マクラーレンなどを見てみよう

2018/09/10

| グランドバーゼルは超エクスクルーシブなイベントだった |

スイスはバーゼルにて開催されたイベント「グランドバーゼル」。
スイスではチューリッヒ、ジュネーブに次ぐ3番目に大きな都市ですが、観光地としてのほか、「バーゼル・ワールド(国際腕時計見本市)」のようなフェアが多数開催されることでも知られます。

そして今回開催されたのが自動車関連イベント「グランドバーゼル」ですが、これはクラシックカーや限定車に特化した排他的なイベントで、入場できるのは限定枚数にて販売されるチケットを持つ人のみ。

なお、上の画像はワンオフにて製作されたフェラーリSP38「デボラ」。
一台のみの製造で、専用カラーにペイントされた特別なフェラーリです。

フェラーリのワンオフモデル、SP38”デボラ”実車公開。そのサウンドを動画にて

バーセルワールドに出展されるクルマを見てみよう

そのほか、出展されるのはこのメルセデス・ベンツSL300ロードスターのような希少車など。
ナンバー部分にショップと思われるプレートがついており、この場での販売や、ショップの宣伝も兼ねているのかもしれません。

46

こちらは予告通りバーセルワールドで発表されたテスラ・ロードスターの最新プロトタイプ。
スイスという場所柄、そしてイベントの性格にマッチしたクルマだといえそう。

43

なんともエレガントな、ブラックとホワイトのみでまとめられたブガッティ・シロン。

41_edited-1

フェラーリのレーシングカー。
おそらく1960年代、そして330系のようにも見えますが、フロントやリアのエアインテークがちょっと違うようです。

31_edited-1

そしてもう一台、ブガッティ・シロン。
こちらはボディカラーのみならず、インテリアまでもがブルーですね。

35_edited-1

マクラーレンP1GTR。

23_edited-1

アストンマーティン・ヴァンテージGT12。
ヴァンテージV12 Sをさらにハードコアにチューンしたモデルで、生産台数は100台のみ。

22_edited-1

先日発表されて大きな話題となった、アウトモビリ・アモス(Automobili Amos)によるランチア・デルタ・インテグラーレの復刻版、「フューチャリスタ」。
いったんすべてランチア・デルタ・インテグラーレを分解し、カーボン外装や「3ドア化」、そして内装や機関のアップデートを施したモデルです。

4_edited-1

登場から5年が経過しても全く魅力が色あせないポルシェ918スパイダー。

6_edited-1

フェラーロSP38デボラの後ろ姿。

7_edited-1

ブガッティ・ヴェイロン・グランド・スポーツ・ヴィテッセ”ブラック・ベス”。
3台のみ製造された限定モデルで(インテリアカラーがそれぞれ異なるが、ボディカラーは同じ)、かつてのブガッティ「タイプ18」がモチーフとなっています。

タイプ18の所有者は飛行家として知られるローラン・ギャロスで、自身の飛行機と同等の速さを持つクルマとして当時ブガッティ・タイプ18をオーダー。
ローラン・ギャロスはこのタイプ18に「ブラック・ベス(サラブレッドの名前)」と名付け、これがこのヴェイロンの限定シリーズの名称として用いられることに。

8_edited-1

フェラーリ・デイトナのレーシングカー。
後ろにももう一台、ロードカーのデイトナが見えますね。

なお「デイトナ」は通称名で、フェラーリによる正式名称は「フェラーリ365GTB 4」。※1967年のデイトナ24時間レースにて、このクルマが1-3位を独占したことでメディアがそう呼び始めた、と言われる。日産GT-Rの”ゴジラ”のような感じ?

13

フォードGT40。
「GT40」も通称名で、正式名称は「GT」。
「40」とはその車高が40インチであったことから。

17_edited-1

VIA:Autogespot,Grand Basel

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->テスラ(TESLA), >フェラーリ(Ferrari), >ブガッティ(BUGATTI), >マクラーレン(McLaren), >その他ポルシェ関連/ニュース
-, , , , , , , ,