ad-728





■新型車情報(未発売)/スパイフォト/噂など >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

【動画】VWが「ゴルフ420R」をついに発売?かつてのテスト車両がニュルに登場、走行中

2018/09/12

| フォルクスワーゲンが「ゴルフR420」計画を解凍か? |

フォルクスワーゲンが、かつてテストしていた「ゴルフR420(R400)」を引っ張り出してニュルブルクリンクにてテスト中(以前にテストされていたゴルフR420とナンバープレートが同じ。廃車にせず、ずっとフォルクスワーゲンが保管していた、ということに)。
ゴルフRは一時期登場が有力視されたものの、ディーゼル不正事件ですっかりその話が消えてしまった悲運のクルマ。

現在のゴルフRは出力310馬力ですが、それでもぼくが「最強」と考えるレベルの運動性能を持っていて、それが420馬力にまで向上すればまさに無敵です。

【試乗】ゴルフR最強伝説健在ナリ。加速性能はポルシェ911なみ、VWゴルフR(MT)に試乗

ゴルフR420は現行世代の「最終記念モデル」に?

420馬力となると718ボクスター/ケイマンGTSの365馬力よりも出力が高く、アウディRS3/TTRSの400馬力をも超えることになりますね。

ゴルフRのプラットフォーム自体はアウディTTやRS3と同じMQBで、エンジンもRS3と同じ5気筒を採用しており、技術的には「問題なく可能」。

一時はかなり具体的な話もあっただけに、今回その計画を再始動したとしても、発売までにさほど手間をかけずにすむかもしれません。

ついにゴルフR400発表?「サプライズがあるだろう」フォルクスワーゲン上層部語る

ただ、現行のゴルフ7自体はすでにモデルライフ末期であり、2019年6月からは新型ゴルフ(ゴルフ8)の生産が行われることも決定済み。

さらに新型ゴルフの完成度はゴルフ7登場に驚かされたのと同様に非常に高いと考えられ、軽量化された上にハイブリッドパワートレーンを持ち、加えて新世代ゴルフRは400馬力に達すると見られているため、発売するならば「急がないと」という状態です。

実際に登場するのであれば、現行世代の「最終記念モデル」としてのポジション、そして「ガソリンエンジンのみで走る最後のゴルフR」としての記念モデル的位置づけとなるのかもしれませんね。

VW「Rブランドは常識を超越すべき」。新型ゴルフRは400馬力、ハイブリッドか

なお、わずか数年の間とは言えどもライバルの進化著しく、メルセデス・ベンツAクラスの「AMG版」は420馬力でも追いつかないほどのハイパワーなエンジン、そしてドライブトレーン、機能が与えられることになりそう。

それでは動画を見てみよう

こちらがなぜ今になって、というゴルフR420のニュルブルクリンクにおけるテスト走行動画、「Volkswagen Golf R420 - 5-Cylinder ENGINE SOUNDS On The Nurburgring!」。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



-■新型車情報(未発売)/スパイフォト/噂など, >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)
-, , , , , ,