■外国ネタ・旅行など ■ニュース

マリーナベイ・サンズの「インフィニティプール」は大人気だった!朝6時から夜11時まで世界中の自撮り女子が集まっている

投稿日:2018/10/26 更新日:

| マリーナベイ・サンズのプールは朝6時からから大人気だった |

marinabay sands singapore

 

さて、マリーナベイ・サンズといえば有名なのが「インフィニティプール」。
ホテルのてっぺん(57階)にある細長い巨大プールですが、これがこのホテルの最大のウリでもあります。
よって、このホテルに泊まりに来ている人はほぼ100%このプールに入りに来ている、といっても過言ではないと思いますが、そういった事情もあってとにかくプールは大人気。※プールの詳細はマリーナベイ・サンズのサイトにて

プールに入れるのは宿泊者のみ

なお、このマリーナベイ・サンズのインフィニティプールに入れるのは宿泊者のみ。
まずは55階までエレベーターに行き、そこで駅の改札のような機械にルームキーをかざして通り抜け、その後プール専用エレベーターに乗って57階へ。

エレベーターを降りると右手にあるのがプール入り口(タワー2の場合)。
そしてここでまたルームキーを機械にかざしてプールへと進みます。

なお、部屋からプールまでは水着とバスローブ、サンダルでOK。

IMG_1783

プールはこんな感じでまさにインフィニティ。

IMG_1780

チェアは空いているところを自由に利用可能。

バスタオルはホテルの人が持ってきてくれることもありますが、けっこう忙しそうなので、プール中央にある「タオルコレクション」まで取りに行くのがベター(無料)。
帰るときには同じ場所のバスケットにタオルを投げ入れればOKです。

IMG_1778

とにかく多いのが自撮りの人びと。
まさに老若男女自撮りばかりで、とくに中国・韓国・日本といったアジアからの女子がたくさんいて、ずっと自撮りをしているようですね。

IMG_0665

なおプールは朝6時からオープンとなりますが、その時間帯でもけっこう多くの人がいてびっくり。
とくにプールに近いチェアはすぐに埋まってしまうようです。

IMG_1610

まさにプールからの眺めは絶景。

IMG_0668

白人は肌の露出度が高く、中国人はかなり肌を隠す傾向にあるようです(若い女性除く)。
よく「中国の水着」としてフルアーマー状態のものがネット上で紹介されますが、実際にそういった水着を着ている人も見られます。

IMG_0667

来ている人はまさに様々。
ホテルの宿泊客自体は圧倒的に中国人が多いようですが、プールだと「そうでもない」感じ(少ないわけではない)。
中国人の目当ては隣接する「カジノ」なのかもしれませんね。

IMG_0669

動画で見るインフィニティプールはこんな感じ。

夜のインフィニティプールはこんな感じ

そして夜も大人気なインフィニティプール。
なぜか夜になると「スイムキャップにゴーグル」といった本気な人が出現して泳ぎまくっているのが不思議ですが、とにかく昼も夜も自撮りだらけ。

IMG_0526

そしてやはり、夜は昼よりも景色を見ている人が多いようです。

IMG_0527

奥の方にチラリと見える赤いパラソルは「バー」。

IMG_0541

たしかにこういったプールは世界中探してもそうそうなく、多くの人々がここを目指すのも理解できますね。

IMG_0551

とりあえずプールに入って自撮りをしないとはじまらず、マリーナベイサンズのインフィニティプールを訪れる際は、防水カメラもしくはジップロック、または自撮り棒を持っていったほうが良さそう。

こちらはプールから見たマリーナベイ。

IMG_0553

イベントが始まるとこんな感じで噴水が上がります(毎晩数回に分けて行われる)。
なお、このプールの反対側(マリーナベイ側ではなくガーデン側)にはジャグジーがいくつかあり、こちらに入っている人もけっこう見られます。

IMG_0536

ここからは動画で見るマリーナベイ・サンズのプール(夜バージョン)。
(1)は主にインフィニティプール、(2)は主に夜景、(3)にはプール反対側のジャグジーや周辺を収めています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

フロントバンパーレス、悪魔のZっぽい インテリアのカスタムで知られるVilnerがフェアレディZの内外装をカスタムして公開。なんとも魅力的なボディカラーを持つフェアレディZですが、この個体にはちょっと ...

4

「オレ、ランボルギーニ買うわ」 (一般的な収入の人が)そう言ったときの、奥さんもしくは彼女さんの反応はほぼ一様だと思うんですよね。 あきれたり、「絶対無理」と一蹴されるよりも先に、結婚前だと「あたしと ...

5

ランボルギーニ・アヴェンタドールSの購入を検討開始。 ぼくはガヤルド、ウラカンと二台ランボルギーニを乗り継いだ割にはV12モデルには疎く、その標準装備やオプションについてはほとんど無知。 まずは見積も ...

-■外国ネタ・旅行など, ■ニュース
-, , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.