ad-728





■新型車情報(未発売)/スパイフォト/噂など >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

新型BMW 8シリーズ・カブリオレの公式フォトがリーク!「ただオープンになった」だけではないゴージャスな8シリーズ

2018/11/01

| ダイナミックでエレガント。新型8シリーズ・カブリオレは期待以上の出来栄えだ |

BMWは先日より新型8シリーズ・カブリオレのティーザーキャンペーンを行なっていますが、今回ベルギーのサイト、Autotijnにてそのオフィシャルフォトがリーク。

新型8シリーズ・カブリオレのデビューは一ヶ月先に開催されるロサンゼルス・モーターショーだと目されており、それを考えると「かなり早い段階でのリーク」だと言えそう。

なお、BMWのニューモデルはこれまでZ4、X5、M2コンペティション等事前にリークされることが多く、ある意味では「発表前のリークはお約束」。

8シリーズ・カブリオレは単なるクーペのオープン版ではない

今回リークされたのはトップレンジのM850i xDriveの画像で、BMWは最近のところ「最上位グレード」を先に公開する傾向にあるようです。

b45f7e2f-2019-bmw-8-series-convertible-2

ただ、8シリーズについては「エントリーグレード」と思われるデザインを持つバンパーが装着されたパテント画像も公開されており、のちには「より求めやすい」グレードも公開されそう。

なお、今回のリークによって、これまでのスパイフォトでも唯一隠されていたリアセクションもその形状が明らかに。

全体的には力強くスポーティーな印象があり、メルセデス・ベンツSクラス・カブリオレが「おとなしすぎる」と感じる人のハートを鷲掴みにするのかもしれません。

a37e1e8b-2019-bmw-8-series-convertible-13

8シリーズ・カブリオレの「M850i」もクーペ版と同じく4.4リッターV8ツインターボを搭載し530馬力を発生すると推測されますが、この8シリーズ・カブリオレはパワフルさと美しさを兼ね備えた稀代のオープンモデルだと言えそうです。

なお、下の画像はクーペ版の8シリーズ。
こちらと比べると8シリーズ・コンバーチブルはスポーク本数の多いエレガントなホイールを装着し、Aピラーからサイドウインドウ下部分、そこからリアの開口部までを囲むようにクローム(もしくはポリッシュ)のモールが追加されていることがわかりますね。

もちろんこれは「クーペはよりスポーティーに、カブリオレはより優雅に」という方向性の相違を視覚的に表現したものだと思われます。

こちらはトップを閉じた状態。

84255857-2019-bmw-8-series-convertible-9

トップを開け放つとこんな感じ。

49166b40-2019-bmw-8-series-convertible-10

新型BMW 8シリーズ・カブリオレのインテリアはこうなっている

セレクターノブやエンジンスタート/ストップボタン、iDriveセレクターはクリスタル。

6aab9e0d-2019-bmw-8-series-convertible-22

メーターやセンターコンソール周りはもちろん8シリーズ・クーペ同様。

f3fd0330-2019-bmw-8-series-convertible-19

インテリアはホワイト基調。
最近のBMWはX7しかり、上位モデルのオフィシャルフォトには明るくエレガントなインテリアカラーを用いることが多いようです。

ddaf9c5f-2019-bmw-8-series-convertible-20

VIA:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



-■新型車情報(未発売)/スパイフォト/噂など, >BMW(ビー・エム・ダブリュー)
-, , , ,