>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

TRDが「GRスープラ ハイパフォーマンス コンセプト」を大阪オートメッセで公開!80スープラ風の架装を持つA90スープラ?

投稿日:

なぜ大阪で公開されるのかは不明

TRDが「GRスープラ・パフォーマンスライン・コンセプト」を大阪オートメッセで公開する、と発表。※特設ページはこちら

いまのところこの車両についてはまったく詳細が不明で、しかしTRDのサイトを見るに、TRDの制作した80スープラ「3000GT」、そしてTRD"80”Supraへのオマージュのようですね。

これは80スープラのガワをかぶった90スープラ?

なお、一瞬80スープラを展示するのかとも思ったものの、公開されたティーザー動画を見るとこの「GRスープラ・パフォーマンスコンセプトTRD」の製作中車両と思われる画像もあり、ウインドウやドアミラー、リアフェンダーからすると「A90スープラ」のようですね(そもそも”GR”と表記があるので新型スープラに間違いなさそう)。

つまりは「A90スープラに、80スープラ風のボディを架装した」カスタムカーだと考えられますが、これはまたかなり思い切った改造だと思います。

TRDは今では「ドレスアップパーツブランド」としての側面が強くなった

「TRD」については80スープラ全盛の頃と現在とでは立ち位置や組織が変化しており、現在はモデリスタとTRDとが併合されて新会社が設立され、トヨタ車向けのパーツを企画・販売するいちブランドへと変化しているのが現状。

一方で別法人となるアメリカのTRDは「トヨタ・レーシング・デペロップメント」の名の通り、「トヨタのレース活動を行う」シリアス部門となっています。

画像に含まれている可能性があるもの:車、屋外

つまりアメリカのTRDはトヨタの一部としてレースに直結、日本のTRDはドレスアップパーツメーカーという相違がありますが、こうなったのは、トヨタが新しく「Gazoo racing」によってトヨタのモータースポーツ部門を統括するという構想を立ち上げたためで、TRDがそれまで担っていた役割の一部がGRへと移管されてしまった、というと考えるとわかりやすいのかもしれません(ちょっとTRDが可愛そうな気もする)。

もちろんTRDはモータースポーツ活動を継続しているものの、トヨタのオフィシャル的なポジションがGazoo Racingに移管されたということになり、トヨタのモータースポーツサイトからはTRDの記載がなくなっているのが悲しいところですね。

なお、こちらはTRDの公開する動画、「TRD40年の歴史」。

TRD3000GTはこんなクルマ

TRDによると、80スープラをベースにした3000GTが「規格外のロードゴーイングカー」。
今回TRDはこのクルマが発表された際の衝撃をもう一度、という狙いなのかもしれません。

画像に含まれている可能性があるもの:車、屋外

1994年の東京オートサロン、JZA80型スープラのGTマシン開発に着手したTRDは1台のコンプリートカーを発表した。

“TRD3000GT”と名付けられた武骨なシルバーのその車は、ラッピングやステッカーを取り去ったGTカーような怪しさを放つ。
それもそのはず、この車は当時のJZA80型スープラのGTカーと全く同じレーシングエアロカウルを装着したコンプリートカーであった。

“TRD3000GT”は文字通り、本物のロードゴーイングGTカーの出で立ちで突如現れた。

VIA:TRD

TRD"80"Supraはこんなクルマ

そしてTRD80スープラはSUPER GT「GT500クラス」のクルマをリメイクしたもので、2019年のオートサロンにて「25年の時を経て」登場しています。

言うなれば今回公開されるGRスープラ・パフォーマンス・コンセプトはこのクルマのA90スープラ版だと考えて良いかもしれませんね。

なお、トヨタ本体は大阪オートメッセに新型GRスープラを展示するようで、「ちょっと行ってみるか」と考えています。※トヨタの大阪オートメッセの布陣はこちら

画像に含まれている可能性があるもの:車

->トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS), ■新型車情報/スパイフォト/噂など
-, , , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.