>ポルシェ911関連

世界に一台。993世代のポルシェ911ターボ開発プロトタイプ「唯一の生き残り」が競売に。予想落札価格は5000万円

投稿日:2019/05/03 更新日:

| フェンダーやフロントリップ、リアウイングが市販モデルとは異なる |

RMサザビーズ開催のオークションにて、1994年製「ポルシェ911ターボ(993)・プロトタイプ」が登場予定。

この911ターボ・プロトタイプはロードテストにおいて重要な役割を果たしたとされ、プロトタイプであるがゆえに特別製のワイドフェンダー、フロントスポイラーそしてリアウイングを装着しています。

通常、プロトタイプが市場に出回ることはない

テストが終了した後、ポルシェはエンジンとトランスミッションを取り外しドイツ国内のディーラーへと販売したそうですが、その後さらにこのクルマは別のオーナーへと売却されることに(今回はそのオーナーからの出品)。

画像に含まれている可能性があるもの:車、空、屋外

その後「取り外された」トランスミッションとエンジンを装着してもう一度路上を走ることになりますが、テストカーとして使用された割にはコンディションは非常に良く、ボディのペイントや内装については「当時のまま」。

画像に含まれている可能性があるもの:車

なお、プロトタイプといえども装備は充実しており、リアワイパー、12WAY電動調整式シート、ブラウプンクト製オーディオ、エアコン、パワーウインドウも装備しています。

こうやって見ると、リアフェンダーの膨らみがややおとなしいこと、リアウイングの形状も市販モデルとは異なって「小ぶり」なことがわかりますね。

画像に含まれている可能性があるもの:車、屋外

ポルシェは新型車の開発においては「数十台の」プロトタイプを製作することで知られますが、その多くは開発完了時に廃棄されたりといった運命をたどることになり、RMサザビーズによれば、この911ターボ・プロトタイプは「唯一生き残った個体」。

画像に含まれている可能性があるもの:車、屋外

そしてプロトタイプが生き残っていたとしても、車体番号を持たなかったり、市販車としての要件を満たさずに「登録不能」な個体も多いようですが、今回の911ターボ・プロトタイプについては合法に登録もできるようですね。

画像に含まれている可能性があるもの:屋外

事前の予想では、その落札価格は最高で5000万円だとされ、「かなりな価値が見出されている」ということになります。

画像に含まれている可能性があるもの:車、屋外

なお、リアウイングの下には大きなインタークーラー。
ポルシェは「991.2」世代で全車ターボ化していますが、その際にインタークーラーは「リアバンパーサイド」へと移され、その後の992ではまた「エンジン上」、つまりこの993ターボと同じ位置に。

画像に含まれている可能性があるもの:車、屋外

インテリアにはレッドレザーが採用され、そのコンディションは非常に良好。

画像に含まれている可能性があるもの:座ってる(複数の人)、車

トランスミッションはもちろんマニュアル。

画像に含まれている可能性があるもの:座ってる(複数の人)、車

リアシートはなく「2シーター」。

ほかにはこんな「プロトタイプ」が売りに出されている

なお、過去にもこういった「開発プロトタイプ」は何台かオークションに登場。
記憶に残るのはやはり「風洞実験のために作られた」走行できないフェラーリF12のプロトタイプ。

プロトタイプには製造された目的があり、寒冷地テスト用、酷暑テスト用、クラッシュテスト用などがあり、実際には相当数が製造されているようです。

そしてこちらのラ・フェラーリ・プロトタイプも「走行不可能」。

ちょっと珍しい、排ガス数値測定用の「スピードが出ない」プロトタイプも。

そしてポルシェ959開発のために12台が製造されたうち、一台が出品されたこともありますね。

そして珍しい、ナナサンカレラの試作車も過去にオークションへ登場。

VIA:RM Sotheby's

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

フロントバンパーレス、悪魔のZっぽい インテリアのカスタムで知られるVilnerがフェアレディZの内外装をカスタムして公開。なんとも魅力的なボディカラーを持つフェアレディZですが、この個体にはちょっと ...

4

「オレ、ランボルギーニ買うわ」 (一般的な収入の人が)そう言ったときの、奥さんもしくは彼女さんの反応はほぼ一様だと思うんですよね。 あきれたり、「絶対無理」と一蹴されるよりも先に、結婚前だと「あたしと ...

5

ランボルギーニ・アヴェンタドールSの購入を検討開始。 ぼくはガヤルド、ウラカンと二台ランボルギーニを乗り継いだ割にはV12モデルには疎く、その標準装備やオプションについてはほとんど無知。 まずは見積も ...

->ポルシェ911関連
-, , , , , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.