>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■ニュース

【動画】80スープラはオレたちのヒーローだ!3台の異なる仕様をレビュー、1000馬力のチューンド・スープラも登場

投稿日:2019/05/14 更新日:

| 80スープラはもはや神格化されてしまい手が出ない |

CARWOWが「80スープラ」のレビューを動画にて公開。
80スープラは1993-2003年の間に販売されており、販売終了から15年以上も経過したクルマ。

それでも「今、もっとも熱いネオクラシックカー」だとも言われ、その理由としては”新型スープラが発売され、先代である80スープラが再注目されているから”。
もちろんそれ以前に、ワイルド・スピードて故ポール・ウォーカーがドライブし、その存在自体が伝説になったという「前提」もありますね。

80スープラはアメリカでは「4代目スープラ」となるものの、日本では「二代目」扱い。
アメリカ市場では、日本市場で販売されていた「セリカXX」を「スープラ」という名に変えて販売していたためですが、その理由は「X」が映画における成人指定を指すために印象が良くない、という指摘があったため。

なお「スープラ」とは「最上の」という意味ですが、「セルシオ」も同様の意味があり、トヨタはこういった系統のネーミングが好きなようですね(”クラウン”も”冠”、”カムリ”も”冠”に由来し、意味としてはトップをあらわす)。

異なる仕様の3台のスープラが集合

今回CARWOWでは3台全て異なる仕様を持つ80スープラを用意。
ひとつは「ノーマルでマニュアル・トランスミッションを持つターボ車(ブラック)」、二台目は「ノーマルでエアロトップ、ATを持つターボ車(レッド)」、3台目は「1000馬力にまでチューンされたカスタムスープラ」。

s11

なお、新型A90スープラが「ピュアスポーツ」であるのに対し、80スープラは「GTカー」に近い性格を持っています。
内装は豪華かつ快適で、シートレイアウトも「4人乗り」。

s6

インテリアはこんな感じでドライバーオリエンテッドなデザインを持ちますが、
これは当時のソアラしかり、トヨタが好んでいたデザイン手法でもあります。

s5

懐かしの「カーステレオ」。
日本はけっこう早い段階で「カセットテープ」がなくなりCDデッキに移行しましたが、欧米では2000年台初頭まで「カセットデッキ」が主流でしたね。

s8

そしてこの車両に装着されるマフラーは、これまた当時日本で人気だった砲弾型大口径(これを装着しているという意味ではフルノーマルではない)。
なお、マフラーそのものはメチャクチャ懐かしい「ドラッガー」製です。
ちなみにこういった大口径が流行ったのは日本だけのようで、欧米の人の目には、こういった大口径マフラーが奇異に映るようですね。

s9

そしてリアトランクは「広く浅く」。

s7

エンジンは伝説の「2JZ」。
すでに、新型スープラに対してこの2JZを換装すると宣言したチューナーも登場しており、実際にドリフト仕様の「D1 GRスープラ」は2JZを搭載しています。
なお、新型スープラの開発責任者である多田哲哉氏は、メディアに「新型スープラで、もっともメジャーなモディファイは何になると思うか」と聞かれ、「2JZエンジンへのスワップでしょうね」と答えています。

s10

こちらは脱着式トップを備える「エアロトップ」。

s3

取り外したルーフは、こんな感じでリアトランクに固定する方式ですが、これがかなり「面倒」な様子。

s4

そしてこちらは「1000馬力」スープラ。
2JZエンジンが名機と言われるのは、高いチューニングポテンシャルを持ち、「壊れないから」。
実際にD1 GRスープラでも、新型エンジン(B58)よりも2JZのほうがチューニングノウハウがあるということのほか、「信頼性が高い」ことをそのエンジン選択の理由として述べています。

s2

そのスピード(動画を見るとかなり速い)に対応するため、フロントリップにカナード、サイドウイング、リアウイングやスパッツなど、多様なエアロパーツが追加されていますね。

s

それでは動画を見てみよう

こちらが”三者三様”な80スープラのレビュー動画、「Toyota Supra 1,000hp review - and all you need to know about the legendary MK4!」。

VIA:carwow-Youtube/ carwow.co.uk

こちらもオススメ、関連投稿10選

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

この記事のもくじ この2年ほどでニュルブルクリンクのラップタイムは大きく短縮それではニュルブルクリンクのラップタイム「トップ100」を見てみようこちらもオススメ、関連投稿10選 この2年ほどでニュルブ ...

4

スーパーカーを購入したことで何かが変わったか? 最近ふと「スーパーカーを購入して変わったこと」について考えることがあります。 まず、スーパーカーを購入して何かが変わったかという問いに対しては、間違いな ...

5

さて、ランボルギーニ・ウラカンの12ヶ月点検が終了したということもあって、ここでこれまでの点検やメンテナンス、税金、保険、カスタムにかかった費用をまとめてみたいと思います。こうやって見ると「毎年けっこ ...

->トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS), ■ニュース
-, , , , , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.