>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)

【動画】メルセデス・ベンツがGクラスのカスタムプログラム始動。100万通り以上の組み合わせから”自分だけの”Gクラスを作ることが可能

投稿日:2019/06/27 更新日:

| ボディだと22箇所のカラーを指定可能 |

メルセデス・ベンツがGクラスのカスタマイゼーションプログラム、「G Manufaktur Program(Gマヌファクトゥア・プログラム)を始動。

これは読んで字のごとくGクラスを自在にカスタムできるもので、たとえばトップレンジのG63だと外装で22箇所のペイントを指定できるようですね。
ただ、その価格は例によって「安くはなく」、安価なものでも28万円、高価なものだと53万円ほどが必要に。

外装をブラックで引き締めることも

たとえばグリルやスペアタイヤカバーなどにブラックアクセントを与えることも可能。
(オプションのナイトパッケージに含まれる)ヘッドライトのインナーをブラックに、といった仕様変更にも対応できるそうです。

mercedes-g-manufaktur-for-amg-g63 (6)

そしてこんな「限定Gクラス」のような、そして通常のGクラスには無いボディカラーも選択可能。

mercedes-g-manufaktur-for-amg-g63 (3)

インテリアについてもモノトーン、ツートーンカラーのレザーがいくつかのテーマから選択でき、ステッチやトリムの素材をカスタム可能。

mercedes-g-manufaktur-for-amg-g63 (5)

メルセデス・ベンツによると、シートでは64通りものコンビネーションが実現できるといい、相当に高いカスタム範囲を持つようですね。

mercedes-g-manufaktur-for-amg-g63 (7)

なお、メルセデス・ベンツは「合計で100万通り以上の」組み合わせから自分だけの仕様を選べるとしており、Gクラスの販売をさらに伸ばすことになりそうですね。

mercedes-g-manufaktur-for-amg-g63 (8)

メルセデスは以前からGクラスのカスタムに力を入れていた

なお、メルセデス・ベンツは先代(従来型)Gクラスにおいても、メルセデス・ベンツ全般に適用されるカスタムプラン「デジーノ」にてカスタムができ、さらにはときどき限定にてカラフルなモデル(クレイジーカラーシリーズなど)が登場。

たまにこういったビビッドなカラーのGクラスを街で見かけると、やたら格好良く見えたりします。

メルセデス・ベンツがGクラス「エクスクルーシブ・エディション」発表。「二番目に高価なGクラス」

VIA:Mercedes-Benz

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

この記事のもくじ この2年ほどでニュルブルクリンクのラップタイムは大きく短縮それではニュルブルクリンクのラップタイム「トップ100」を見てみようこちらもオススメ、関連投稿10選 この2年ほどでニュルブ ...

4

スーパーカーを購入したことで何かが変わったか? 最近ふと「スーパーカーを購入して変わったこと」について考えることがあります。 まず、スーパーカーを購入して何かが変わったかという問いに対しては、間違いな ...

5

さて、ランボルギーニ・ウラカンの12ヶ月点検が終了したということもあって、ここでこれまでの点検やメンテナンス、税金、保険、カスタムにかかった費用をまとめてみたいと思います。こうやって見ると「毎年けっこ ...

->AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)
-, , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.