■新型車情報/スパイフォト/噂など >ミニ(MINI)

ミニが新型「ジョンクーパーワークスGP」のプロトタイプを公開。デザインモチーフは1976年のモンテカルロ・ラリー出場車

投稿日:2019/06/25 更新日:

| ミニ史上、もっとも過激なモデルに |

先日より目撃されているミニ・ジョンクーパーワークスGP。
今回公式にニュルブルクリンク24時間レースにて(カモフラージュ付きの)プロトタイプがお披露目され、画像もオンラインにて公開されることに。

なお、ジョンクーパーワークスGPが「コンセプト」として最初に公開されたのは2017年のフランクフルトモーターショー。
オーバーフェンダーや大きなルーフウイングを装着しており、「まさかこのまま発売するわけはないよな」と考えていたものの、どうやら過激なオーバーフェンダー付きで発売される可能性が高そうです。

ミニが「JCW GPコンセプト」公開。2シーター、過激エアロ採用のハードコアなサーキット用モデル

ミニ・ジョン・クーパーワークスGPはFF世界最速競争に名乗りをあげる?

このジョンクーパーワークスGPについては今年2月からティーザーキャンペーンが開始されており、300馬力オーバーの出力を持つこと、限定3,000台にて販売されることが公表されていますね。

おそらくはホンダ・シビック・タイプR、ルノー・メガーヌR.S.、フォルクスワーゲン・ゴルフGTIと並び、「ニュルブルクFF最速」争いに参加するものと思われます。

なお、これまでに目撃されたプロトタイプはブラックとイエローのラッピングによるカモフラージュが施されていましたが、今回公式に発表されたプロトタイプのカラーリングは「レッドとブラック」。

83ac733a-mini-john-cooper-works-gp-39

今回の画像を見るに、ちょっとだけトーンダウンされたといえどもフローティング形状のオーバーフェンダー、そして巨大なルーフマウント式リアウイングは健在。

de746646-mini-john-cooper-works-gp-44

ホイールはいかにも軽そうなデザインを持っていますが、市販モデルにこのホイールが装着されるかどうかは不明です。

1c7cb9c8-mini-john-cooper-works-gp-19

フロントリップはオーバーフェンダーと連結した形状を持っており、かなり張り出したデザインですね。

7d757ebf-mini-john-cooper-works-gp-22

こちらはリフトアップした状態。
ブレーキは対抗ピストン(4ポット)、モノブロックを採用しているようです。

4f9fd32c-mini-john-cooper-works-gp-4

先代(R56)ジョンクーパーワークスGPと並んだ図。
こうやって見ると、新型ジョンクーパーワークスGPのウイングがいかに大きいか、そしてオーバーフェンダーの過激さがわかります。

なお、R56世代のジョンクーパーワークスGPは2012年(日本だと2013年)に発表。
出力は218馬力へと向上し(JCW比+5馬力)、専用エアロキットによって60キロのダウンフォース増加、そしてなんと”2シーター化”がなされた過激なモデル。
価格は460万円と高価ですが、200台の限定台数は瞬時に売り切れた人気モデルでもあります(全世界では2,000台限定)。※R56世代に比較すると、新型JCW GPの「3,000台」はかなり多い

b4f62562-mini-john-cooper-works-gp-3

今回の新型「ジョンクーパーワークスGP」はこれまでのGPモデルに比べてもずっと過激で、その外観は1967年のモンテカルロ・ラリー出場車をモチーフにしたそうですが、とにかくアグレッシブの一言につきますね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

フロントバンパーレス、悪魔のZっぽい インテリアのカスタムで知られるVilnerがフェアレディZの内外装をカスタムして公開。なんとも魅力的なボディカラーを持つフェアレディZですが、この個体にはちょっと ...

4

「オレ、ランボルギーニ買うわ」 (一般的な収入の人が)そう言ったときの、奥さんもしくは彼女さんの反応はほぼ一様だと思うんですよね。 あきれたり、「絶対無理」と一蹴されるよりも先に、結婚前だと「あたしと ...

5

ランボルギーニ・アヴェンタドールSの購入を検討開始。 ぼくはガヤルド、ウラカンと二台ランボルギーニを乗り継いだ割にはV12モデルには疎く、その標準装備やオプションについてはほとんど無知。 まずは見積も ...

-■新型車情報/スパイフォト/噂など, >ミニ(MINI)
-, , , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.