>ポルシェ911関連 >ポルシェ・ケイマン関連 ■新型車情報/スパイフォト/噂など

ポルシェのニューモデル目撃情報二連発!偽装なしの718ケイマンGT4、これまた偽装なしの911ターボ/911ターボS

投稿日:2019/09/25 更新日:

| それにしても718ケイマンGT4RSのこのウイングは一体何? |

先日も目撃された、新型ポルシェ718ケイマンGT4RSのプロトタイプが再度目撃。
今回はかなり鮮明な画質にて撮影されており、「このままで発売されるであろう」細部が確認可能。
ほぼカモフラージュがない状態ですが、先日同様にリアクォーターウインドウのみにルーバーそしてそれを隠すかのようにフィルムが貼られています。

718ケイマンRSは限定?レギュラーモデル?

現在ポルシェは「718ケイマンGT4 RSを発売する」と正式にコメントしてはいないもの、このリアウイングそしてフロントフード上のNACAダクトを見ると「どう見てもRS」。

porsche-718-cayman-gt4-rs-spy-photos (1)

718ケイマンGT4RSについて、911GT2 RSのように限定生産になるのか、それとも台数の縛りなく購入できるのかは不明ですが、ポルシェは意図的に価値を釣り上げるために(911GT3ツーリングの投入意図を見ても)数量を絞ることはしないと思われ、台数が限定されるとなると、その理由はおそらく「エンジンの組み立て台数に(人的リソースが原因で)制限が出る」ということになりそう。

porsche-718-cayman-gt4-rs-spy-photos (4)

それにしても驚くべきはこのグースネック形状を持つリアウイング。
911GT3 RSと同じ形状を持っていますが、おそらくは可動式で、いったいどう動くのかは全く不明(911GT3RS含め、どの画像を見てもおおよそこの角度から動いていない)。

porsche-718-cayman-gt4-rs-spy-photos (5)

なお、718ケイマンGT4に搭載されているエンジンは4リッター・フラットシックス。
自然吸気ながらも420馬力を発生するパワフルなユニットで、911カレラ系に積まれるターボエンジンを自然吸気に戻し、クランクケース、シリンダーヘッド、ピストン、クランクシャフト、コンロッドを新設計して排気量を3リッターから4リッターへアップしたもの(つまり911GT3系のエンジンとは全く異なる)。

porsche-718-cayman-gt4-rs-spy-photos (6)

そしてポルシェにてボクサーエンジンの開発を担当するマークス・バウマン市によると「718ケイマンGT4のエンジンはまだまだパワーを引き出せる」。
これは驚くべきことで、最近の排ガス規制の締め付けによって「これ以上パワーアップできない」としているランボルギーニとは対照的でもありますね。

porsche-718-cayman-gt4-rs-spy-photos (2)

現在、718ケイマンGT4RSの発売そのもの、発売時期についてはまったくわかりませんが、もし発売するのであれば、718ボクスター・スパイダーにもさらなるハードコアモデルを追加してほしいもの。

その際はぜひ「ベルクスパイダーで」と思ったりします。

porsche-718-cayman-gt4-rs-spy-photos (3)

新型ポルシェ911ターボの姿も徐々に明らかに

そしてここ最近頻繁に目撃される新型ポルシェ911ターボ。
今回はガソリンスタンドで給油する911ターボのプロトタイプが目撃されていますが、こちらもほとんど偽装なし。

porsche-911-turbo-s-le-foto-spia

めずらしくテストドライバーは女性で、以前に目撃されたブガッティ・ディーヴォのテストドライバーも女性であり、フォルクスワーゲングループでは積極的に女性ドライバーを起用しているようですね(とくにポルシェは女性の活躍を以前から支援している)。

porsche-911-turbo-s-le-foto-spia (1)

ちょっと驚くのは「ホワイトキャリパー」、つまりPSCBを装着していること。
これは現在カイエンに装備されているもので、ブレーキローターにタングステンをコーティングすることで「ダストが出ない」という優れモノ(それを強調するためにキャリパーにはホワイトを採用)。

性能的には「通常のスチールローター以上、カーボンセラミックディスク以下(価格も)」。
つまり新型911ターボには「PCCB」ではなく「PSCB」が装着される、ということになるのかも。

porsche-911-turbo-s-le-foto-spia (2)

テールパイプは「四角四本出し」。
この他に「オーバル」のテールパイプを持つ911ターボと思われるプロトタイプも目撃され、おそらくは「オーバル」のテールパイプを持つ個体が「911ターボ」、「四角」テールパイプを持つ個体が911ターボSではないか、と言われているようですね。

出力については今のところ不明ですが、911ターボで600馬力、911ターボSで640馬力ほどという見方が大半。
発表はロサンゼルス・モーターショーもしくはジュネーブ・モーターショーの可能性が大きく、しかし911シリーズはまだまだGT3やGT3RS、タルガ、GTS系の発売も控えており、世界中の主要モーターショー開催の都度、なんらかのニューモデルが発表されることになりそうですね。

VIA:Motor1

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->ポルシェ911関連, >ポルシェ・ケイマン関連, ■新型車情報/スパイフォト/噂など
-, , , , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.