■新型車情報/スパイフォト/噂など >スバル(SUBARU) ■ニュース

スバルがオートサロンにて「新型レヴォーグ プロトタイプSTI Sport」を発表!さらにはSUPER GT車両をイメージした”BRZ STI Sport”、カーボンウイング装着の”WRX S4 STI Sport”も登場予定

投稿日:

| 東京オートサロン2020会場は「STI祭り」に |

スバルが東京オートサロン2020(1月10日~1月12日)の出展概要、そして「新型レヴォーグ プロトタイプSTI Sport」のティーザー画像を公開。
この新型レヴォーグ プロトタイプSTI Sportはオートサロンにて初公開となる車両で、スバルいわく「SUBARUとSTIが一丸となり新型レヴォーグの進化した走行性能にさらなる磨きをかけた、革新し続けていく”SUBARUの走りの未来”を象徴するクルマ。

今回公開されたのは一枚の画像、そして一本の動画のみであり、インテリアだとメーター、エクステリアだとサイドからリアにかけてが映っているのみ。
なお、テールパイプには「STI」のエンボス加工が施されているようです。

a

スポーティなレヴォーグがさらにスポーティに

スバルは競争の厳しいミニバンやコンパクトカーに見切りをつけ、「ワゴンボディ」に特化した会社ですが、レヴォーグはその中でもよりスポーツ性の高いモデルというポジション。
初代(現行)レヴォーグが登場したのは2013年で、北米市場をメインに据えたレガシィが年々ボディサイズを拡大し、日本市場にそぐわなくなったことから、「レヴォーグ」を日本市場専用モデルとして投入しています(後に欧州でも要望が高まったことから、欧州でも発売されている)。
そして2019年11月の東京モーターショーでは次期レヴォーグを示唆する「レヴォーグ・プロトタイプ(下の画像)」を発表済み。

スバルは北米ワゴン市場にて”85.7%”ものシェアを持っていた!残り14.3%をアウディ、ボルボなど欧州勢が取り合う中で余裕の販売を見せる

「これがSUBARUの未来の証明だ」。レヴォーグ・プロトタイプがアグレッシブなルックスにて正式発表

このレヴォーグ・プロトタイプにおいても、これまでのレヴォーグ同様に「後ろ下がり」のクーペ風デザインを持ち、ボンネット上にはエアインテークが設けられるなど「スポーツ性」を強く感じさせるデザインが与えられていて、世代を重ねるごとにアグレッシブな印象へと変化しています。

そんなレヴォーグ・プロトタイプに追加されるのが今回の「STI」バージョンということになりますが、もともとスポーティなレヴォーグが「さらにスポーティ」になるのは間違いなく、大いに期待したいところです。

スバルはほかにオートサロン2020でこんなクルマを展示予定

そしてスバルは今回の東京オートサロン2020にて、「BRZ STI Sport」「WRX S4 STI Sport」を展示すると発表しており、このレヴォーグ プロトタイプSTI Sportとあわせて「STI祭り」という様相(スバルブース自体が、スバルとSTIとの共同出展)。

BRZ STI Sportについては、「SUPER GT参戦車両SUBARU BRZ GT300をモチーフとするフロントスポイラーやスワンネックリヤスポイラーなど、STIがレースで培った経験を活かしたパーツを装着」と紹介されていて、ボディカラーは専用色の「ギャラクティックWRブルーメタリック」、インテリアはシルバーとレッド基調。

なお、最近ニュルブルクリンク近郊では「謎のBRZ」がテストされている様子が目撃されていて、今回出展されるBRZ STI Sportと何らかの関係があるのかもしれません(もしくは単にBRZのマイナーチェンジ版か)。

スバルBRZのマイチェン版?はたまたトヨタ86の限定モデル?謎なプロトタイプがアルピーヌA110を従えてテスト中

WRX S4 STI Sportはリヤにカーボンウイング、19インチホイール、STI製パフォーマンスパーツを装着して「走りを向上させた」とアナウンスされています(これらについては画像が公開されていない)。

s

そのほか、ニュルブルクリンク24時間レースに参戦し2連覇を達成した「WRX STI NBR CHALLENGE 2019」、SUPER GT参戦用レース車両の「SUBARU BRZ GT300 2019」、全日本ラリー2019参戦車両である「WRX STI」も展示予定。

あわせてプレゼントキャンペーンやトークショーも開催され、SUBARU/STIグッズの販売も行われる、とのこと。

VIA:SUBARU

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

この記事のもくじ この2年ほどでニュルブルクリンクのラップタイムは大きく短縮それではニュルブルクリンクのラップタイム「トップ100」を見てみようこちらもオススメ、関連投稿10選 この2年ほどでニュルブ ...

4

スーパーカーを購入したことで何かが変わったか? 最近ふと「スーパーカーを購入して変わったこと」について考えることがあります。 まず、スーパーカーを購入して何かが変わったかという問いに対しては、間違いな ...

5

さて、ランボルギーニ・ウラカンの12ヶ月点検が終了したということもあって、ここでこれまでの点検やメンテナンス、税金、保険、カスタムにかかった費用をまとめてみたいと思います。こうやって見ると「毎年けっこ ...

-■新型車情報/スパイフォト/噂など, >スバル(SUBARU), ■ニュース
-, , , , , , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.