>スウェーデンの自動車メーカー >ブガッティ(BUGATTI) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

ケーニグセグがジュネーブに「500km/h」を突破するハイパーカー、”ミッション500”を展示とのウワサ。世界最高速王座からブガッティを引きずり下ろす準備を開始

投稿日:2020/01/27 更新日:

| 仁義なき戦い第二章がはじまる |

ケーニグセグが今年のジュネーブ・モーターショーにて、時速500キロを突破する「ミッション500(仮称)」を出展する、とのウワサ。
なお、ブガッティは昨年の夏に「シロン・スーパースポーツ300+」にて、ケーニグセグが「アゲーラRS」で記録した”公式”世界最速記録である444km/hを大きく超える489.484km/hを記録していますが、このケーニグセグ・ミッション500はブガッティに対する一種の回答だと考えて良さそう。

なお、ブガッティ・シロン・スーパースポーツ300+の記録はTUVによって担保されているものの、ギネスによる「同じコースを往復で走らないといけない」という要件を満たしておらず、よって現在でもギネス上の最速記録ホルダーはケーニグセグのままとなっています。

ブガッティ・シロンSS300+は「無冠の帝王」?時速490km/hはギネスに認定されず最速王はアゲーラRSのまま。さらにケーニグセグは「ジェスコのハイスピード版で応戦する」

ブガッティはもうケーニグセグと不毛な争いをする気はない

ちなみにブガッティがギネス認定を取らなかったのは「最高速という数字だけを競うのは不毛だから」。
これまでもケーニグセグ、そしてブガッティは「抜きつ抜かれつ」の攻防を繰り広げてきたものの、ブガッティは今後「芸術性」を高める方向へとシフトすると発表しています。

創業110年を迎えたブガッティ。CEOが語る今後のビジョン「高級さと快適さ重視」「クルマを作ると同時に芸術を創り出す」「SUVは絶対にない」

ただしなんらかの「実力」を示さないと”勝負から逃げた”と捉えられかねないため、最後に前人未到の記録を残したということになりそう。
加えて、ギネスではなくTUVによる承認を選んだのは、「もうケーニグセグと同じ場で争いたくない」というメッセージなのでしょうね。

【動画】新型ブガッティ・シロン”スーパースポーツ300+”プロトタイプが490km/hを記録し公式に「世界最速のクルマ」に!ケーニグセグの446km/hを大きく更新

今後最高速争いは新たなメンツにて

しかしケーニグセグとしては「勝ち逃げ許すまじ」「気分悪いわー」というのが偽らざる心境だと見え、ブガッティがこの記録を出した瞬間から対抗心をむき出しにしており、おそらくはジェスコのハードコア版にてこれに対抗することになりますが、もうブガッティはこれに応じないということになり、今後の競争相手はヘネシー・ヴェノムF5、そしてSSCトゥアタラ。

両方とも日本に住むぼくらには聞き慣れないクルマですが、ヘネシーはかつて「ヴェノムGT」でブガッティ・ヴェイロンの速度記録を破ったことがあり、「ヴェノムF5」はその最新モデル(現在開発中)。

世界最高速を目指す「ヘネシー・ヴェノムF5」はすでに24人も注文していた!夏に市販モデル公開、2020年から納車開始

そしてSSCもかつては「アルティメット・エアロ」にて世界最速ギネス記録王者に輝いており、こちらの最新モデルが「トゥアタラ」。

パワーウエイトレシオは0.7!世界最速を標榜するSSCトゥアタラが実際に走行する動画を公開

まだまだこれらハイパーカーが実際に走るのは先になりそうですが、「時速500キロ」の戦いが繰り広げられるのを楽しみに待ちたいと思います。

ちなみに現在の「最速記録(ギネス問わず)」TOP5は下記の通り。

ブガッティ・シロン・スーパースポーツ300+(304.773 /489.484キロ)
ケーニグセグ・アゲーラRS(時速277マイル/444キロ)
ヘネシー・ヴェノムGT(時速270マイル/434キロ)
ブガッティ・ヴェイロン・スーパースポーツ(時速263マイル/423キロ)
SSCアルティメイト・エアロ(時速256マイル/412キロ)

VIA: TheSupercarBlog

こちらもオススメ、関連投稿10選

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

この記事のもくじ この2年ほどでニュルブルクリンクのラップタイムは大きく短縮それではニュルブルクリンクのラップタイム「トップ100」を見てみようこちらもオススメ、関連投稿10選 この2年ほどでニュルブ ...

4

スーパーカーを購入したことで何かが変わったか? 最近ふと「スーパーカーを購入して変わったこと」について考えることがあります。 まず、スーパーカーを購入して何かが変わったかという問いに対しては、間違いな ...

5

さて、ランボルギーニ・ウラカンの12ヶ月点検が終了したということもあって、ここでこれまでの点検やメンテナンス、税金、保険、カスタムにかかった費用をまとめてみたいと思います。こうやって見ると「毎年けっこ ...

->スウェーデンの自動車メーカー, >ブガッティ(BUGATTI), ■その他自動車関連ニュース・ネタなど
-, , , , , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.