>フェラーリ(Ferrari)

フェラーリのSUV?なんとジウジアーロ・デザインのフェラーリFFプロトが存在

投稿日:2015/03/28 更新日:

ferrari_05_MGZOOM

フェラーリFFは、フェラーリにとって初の4WDということでエポックメイキングな車ですが、なんとジウジアーロによるデザインモデルが存在(フェラーリFF市販モデルの横にあるワゴン)。

ジウジアーロといえばイタルデザインの創設者で、イタルデザインは2010年5月にVWアウディグループによって買収された後、ランボルギーニがその株式を保有。
フェラーリFFは登場が2011年11月ですので、プロトは当然買収前の作品と思われますが、なんとも妙な感じです(ドゥカティがメルセデスAMGとのコラボモデルを発表した直後にドゥカティがVWアウディに買収されたような)。

それはともかく、フェラーリFFはピニンファリーナの作品とされますが、このジウジアーロのデザインしたモデルの影響を色濃く受けていることは間違いなく、フロントフェンダー、ルーフのグラスエリア、リアクォーターウインドウ、テールランプ等にそれを見て取ることができます。

ferrari_03_MGZOOM

フェラーリはFFという全く新しいコンセプトの車を発売するにあたり、いくつかのコーチビルダーとの間でコンペを行ったようですが、それにジウジアーロも参加した、ということのようですね。

最終的にはピニンファリーナのデザインで仕上げたようですが、ピニンファリーナも「ジウジアーロのデザインをベースにして」と指示を受けたのかもしれませんし、そうであればジウジアーロは「案は採用されなかったがデザインを流用された」形になるのかもしれませんし、双方の間で何らかの取引があったのかもしれませんし、それは不明。

ferrari_04_MGZOOM

ただ、イタリアの場合は前任のデザインをそのまま別のデザイン会社が引き取ることもあり(アルファロメオ156など)、こういったものは「仲間内で」のやりとりというレベルなのかもしれませんね。

ferrari_06_MGZOOM

488GTBについても、ピニンファリーナのデザインした458をベースにしてインハウスでデザインしたわけですが、488GTBを販売した時のピニンファリーナの利益はどうなるんだろう、と考えたりすることがあります。

ferrari_01_MGZOOM

ferrari_02_MGZOOM

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

フロントバンパーレス、悪魔のZっぽい インテリアのカスタムで知られるVilnerがフェアレディZの内外装をカスタムして公開。なんとも魅力的なボディカラーを持つフェアレディZですが、この個体にはちょっと ...

4

「オレ、ランボルギーニ買うわ」 (一般的な収入の人が)そう言ったときの、奥さんもしくは彼女さんの反応はほぼ一様だと思うんですよね。 あきれたり、「絶対無理」と一蹴されるよりも先に、結婚前だと「あたしと ...

5

ランボルギーニ・アヴェンタドールSの購入を検討開始。 ぼくはガヤルド、ウラカンと二台ランボルギーニを乗り継いだ割にはV12モデルには疎く、その標準装備やオプションについてはほとんど無知。 まずは見積も ...

->フェラーリ(Ferrari)
-, , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.