>ベントレー(Bentley)

1億超えた。中国にてベントレー・ミュルザンヌMulliner 24K Gold Edition登場

投稿日:2015/06/21 更新日:

bentley-mulsanne-gold-china-1-660x485

中国にて、24Kコールドをエンブレム等にあしらったベントレー・ミュルザンヌ「Mulliner 24K Gold Edition」が登場。

フードオーナメント、ベントレーバッジ、スペシャル・エディション・バッジに24Kゴールドがあしらわれるほか、内装のステッチも一部ゴールドに。
豪華極まりない車ですがそのぶん価格も相当なもので、邦貨換算で1億2000万円ほど。
限定24台だそうです。

bentley-mulsanne-gold-china-3-660x440

bentley-mulsanne-gold-china-2-660x443

関連投稿:ベントレー・ミュルザンヌ×マットブラック。ラッパーっぽいカスタムの一台が登場

マットブラックでラッピングされたベントレー・ミュルザンヌ。
コンチネンタルGTのカスタムは数あれど、ミュルザンヌは非常に珍しいと思います。
カスタムはフォージアートによるもので、クロームパーツ含めてほぼマットブラックにラッピングし、テールランプもスモーク化。
エンブレムまでブラック化するという念の入れようで、かなり完成度の高い仕上がりとなっていますね。

なお「ブラック」は世界的に人気が高く、ロールスロイスに設定される「ブラックバッジ」シリーズの人気も上々で、ブルームバーグは「将来的に価値が上がる」としています。
ほか、ブラックのラ・フェラーリが相場を大きく超える価格で落札されるなど「ブラック人気」は当面継続しそうであり、ハイパフォーマンスカーやサルーンは「ブラックを買っておけば間違いない」のが現状かもしれません。

関連投稿
ブルームバーグ「ロールスロイス・レイス・ブラックバッジは買いだ。絶対値が上がる」
ラ・フェラーリが落札金額4億8000万円を記録。予想を超えて最高記録を更新

VIA:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

この記事のもくじ この2年ほどでニュルブルクリンクのラップタイムは大きく短縮それではニュルブルクリンクのラップタイム「トップ100」を見てみようこちらもオススメ、関連投稿10選 この2年ほどでニュルブ ...

4

スーパーカーを購入したことで何かが変わったか? 最近ふと「スーパーカーを購入して変わったこと」について考えることがあります。 まず、スーパーカーを購入して何かが変わったかという問いに対しては、間違いな ...

5

さて、ランボルギーニ・ウラカンの12ヶ月点検が終了したということもあって、ここでこれまでの点検やメンテナンス、税金、保険、カスタムにかかった費用をまとめてみたいと思います。こうやって見ると「毎年けっこ ...

->ベントレー(Bentley)
-, ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.