ad-728





>マクラーレン(McLaren)

珍しい写真。マクラーレンP1のガワを外すとこうなっていた

mclaren-p1-engine1

非常に珍しい、マクラーレンP1の外装を外した状態の写真。
細部また深部に至るまでカーボンが使用されており、各パーツの精度が非常に高いことが画像を通してもわかります。

CNCで制作されたと思われるパーツも多く、高価格の理由も理解できますね(むしろ、この品質でこの価格であれば”安い”のかもしれない)。

ラジエター(サイド)が異常に大きかったり、リアウイングのステーがやたら太かったり(エアブレーキにもなるので強度が必要)、というところがこの車ならではの部分ですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->マクラーレン(McLaren)
-,