ad-728





>ブガッティ(BUGATTI)

ブラック・クローム・ラッピングのブガッティ・ヴェイロン

2017/09/27

black-chrome-bugatti-veyron-super-sport-1

Stickercityがブガッティ・ヴェイロン・スーパースポーツにブラッククロームのラッピングを施工。

オレンジのアクセント、そして液体が流れているかのようなグラフィックが入っていますね。
最近のラッピングは単にカラーを変えるだけではなく、芸術性など様々な要素が追求されてきているように思います。

black-chrome-bugatti-veyron-super-sport-6

black-chrome-bugatti-veyron-super-sport-3

関連投稿:ジェイミー・フォックスが自身のヴェイロンをゴールドに。やはり黒人は金色好き?

アカデミー賞受賞俳優、ジェイミー・フォックス氏が自身のブガッティ・ヴェイロンをクロームゴールドにラッピングしインスタグラム上にてその姿を公開。
本人もブラック&ゴールド(サングラスと腕時計がゴールド)で決めており、さすがといった雰囲気ですね。

なお、民族や人種によって好まれる色は比較的分かれているようで、黒人はイエローゴールドを非常に好む模様。
インド人、中東の人も同じで、イエローゴールドが人気であるように思います。

一方白人は同じゴールドでもピンクゴールドを好むようで、日本市場でもピンクゴールドのほうが人気だそうですが、同じ黄色人種でも中国人はイエローゴールド重視(アメリカと日本はパール好きという共通点も)。

腕時計だと日本とアメリカ、イタリアの好みが似ていて「デカくて大きい」、フランスと中国は「薄くてスマート」。
中国でパテックフィリップが人気なのはこういった嗜好も関係しているのかもしれませんね。

話をジェイミー・フォックス氏に戻すと、有名な出演作はアカデミー賞を受賞した「レイ」、「コラテラル」、「マイアミ・バイス(フェラーリF430スパイダーに乗ってた)」、「アニー」「ジャーヘッド」など。
これまであまり愛車について報じられることは無かったように思いますが、ブガッティ・ヴェイロンを所有し、しかもゴールドにラッピングするあたり、相当な「カーガイ」と言えそうですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->ブガッティ(BUGATTI)
-, , ,