>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

レクサスがGSとLXをフェイスリフト。NX風の今っぽいレクサス顔に

投稿日:

2016-Lexus-GS-200t-2

レクサスがGSをリニューアルし、2016年モデルとして発表。
外装が変更されLEDヘッドライト等装備するのもトピックですが、2リッターターボのFRモデルが追加されるのもニュースですね。
前後バンパーがリニューアルされ、ヘッドライトに合わせてテールランプも変更に。
レクサスIS/NXあたりから強化された現在のデザイン戦略ですが、NXのヒットに合わせてさらに強化する模様。

なお室内のカラーや素材も変更されており、ウッドやアルミパネルの選択肢が広がっているようです。
センターコンソールに内蔵されるアナログ時計はGPSにて自動で時刻修正を行うようですね(むしろ最近の車はナビを標準装備しており、この機能がなかった方が不思議)。

2016-Lexus-GS-200t-4

こちらはレクサスLX。
もとが箱型ボディということもあり、ちょっとこの顔つきは無理っぽいような気もしますが、じきに慣れることと思います。

2016-Lexus-LX-570-1

なお外観だけではなく、安全装備の充実や8速トランスミッションの搭載など機能面でも大きくバージョンアップ。
内装においてはレザーやウッドの選択肢が広がり、より豪華に。
レグジュアリー・パッケージを選べばミドルシートにもヒーターやベンチレーションがついたり、センターコンソールにクーラーが内蔵されるとのこと。

「クライメート・コンシェルジュ」なる機能も付加され、これは4つのゾーンでシートとステアリング(もちろん運転席のみ)の温度をコントロールする機能だそうです。

その他11.6インチモニターの装備や室内の照明をLED化するなど、変更は盛りだくさんのようですね。

2016-Lexus-LX-570-7

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

この記事のもくじ この2年ほどでニュルブルクリンクのラップタイムは大きく短縮それではニュルブルクリンクのラップタイム「トップ100」を見てみようこちらもオススメ、関連投稿10選 この2年ほどでニュルブ ...

4

スーパーカーを購入したことで何かが変わったか? 最近ふと「スーパーカーを購入して変わったこと」について考えることがあります。 まず、スーパーカーを購入して何かが変わったかという問いに対しては、間違いな ...

5

さて、ランボルギーニ・ウラカンの12ヶ月点検が終了したということもあって、ここでこれまでの点検やメンテナンス、税金、保険、カスタムにかかった費用をまとめてみたいと思います。こうやって見ると「毎年けっこ ...

->トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)
-, , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.