ad-728





>ジャガー(Jaguar) >パガーニ(PAGANI) >フェラーリ(Ferrari) >その他ポルシェ関連/ニュース >ランボルギーニ・ガヤルド関連

GT Spiritの選ぶ「エンジンサウンドの素晴らしい車」トップ10。1位はゾンダ

2017/05/19

GT SPIRITの選ぶ、「サウンドの素晴らしい車」トップ10。
どうしても大排気量NAが上位に来ますが、なかにはターボエンジンやV10、V8も。
ぼく的に今まで聞いた中で「これはいい」と感じたのはジャガーFタイプ、メルセデスAMG GT、ポルシェ911GT3 RS(991)、ランボルギーニ・ガヤルド(LP570-4)。

なおランキングにマクラーレンやアストンマーティンが入っていないのは意外です。

1 パガーニ・ゾンダ・チンクエ・ロードスター
もとは香港のディーラーのオーダーによって誕生した「チンクエ」。
7.2リッター、V12エンジンを搭載。
エンジンそのものはメルセデス製ですが当山当然サウンドはパガーニによってチューンされ、素晴らしい音に。

2 フェラーリF50
1990年のフェラーリF1とエンジンブロックをシェアした4.7リッターV12エンジンを搭載。
まんまF1とも言えるサウンドが魅力ですね。
F40の暴力的なサウンドから一転、高音が特徴的だと思います。

3 レクサスLFA
ヤマハによってサウンドがチューニングされたという4.8リッターV10エンジンを搭載。
一度だけ高速にて追い抜かれる栄光に浴しましたが、おそらくぼくが今まで聞いた中ではもっとも「美しい」エンジンサウンド。

4 ポルシェ・カレラGT
5.7リッターV10を搭載。
ポルシェは独特のサウンドを発し、重低音とも轟音とも高音とも言えない、しかしそれらをミックスした「心地よい」サウンドだと思います。

5 ランボルギーニ・ムルシエラゴLP670-4 SV
6.5リッターV12エンジンを搭載するムルシエラゴSV。
まさに轟音といった表現がぴったりですが、雷のようなキレのいいサウンドですね。

6 パガーニ・ウアイラ
AMG製のツインターボ6リッターV12を搭載。
ターボエンジンらしくいささかマイルドな音ではありますが、そのぶん上品なサウンドとも言えますね。
ターボはどうしても音が丸くなりますが、ウアイラはそれをうまく利用しているように思います。

7 フェラーリ599GTO
6リッターV12エンジン搭載。
フェラーリはスペチアーレになると一気にサウンドがレーシングカーばりに変化しますが、この599GTOもそれは同じ。
同じ599のエンジンとは思えないほどの澄んだ音を出しますね。

8 ランボルギーニ ガヤルド
5.2リッター、V10。
このランキングの中では唯一のV10エンジンです。
同じランボルギーニでもV12モデルとは異なり、炸裂音というよりは地鳴りのような轟音を発し、それはライオンの雄叫びにも似ていると思います。

9 ケーニグセグ アゲーラR
5.2リッターV8ツインターボエンジン搭載。
やはりターボっぽい音ではありますが、非常に精密さを感じさせる高度なサウンドチューンがなされていることがわかります。

10 ジャガーFタイプ ロードスター
5リッターV8スーパーチャージャー。
ターボではなくスーパーチャージャーというところがミソで、これによってサウンドの明暗が分かれます。
10位に甘んじてはいますが、ぼくとしてはこのランキングの中では「もっともいい音」なんじゃないか、というほどのサウンド。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->ジャガー(Jaguar), >パガーニ(PAGANI), >フェラーリ(Ferrari), >その他ポルシェ関連/ニュース, >ランボルギーニ・ガヤルド関連
-, ,