ad-728





>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)

マンソリーがメルセデスAMG S63を過激路線でチューン

2018/03/06

mansory-s63-coupe-blackseries-1000ps-1

マンソリーがメルセデスAMG S63をチューン。
ハードな外観、そして何といっても1000馬力にまでパワーアップされたエンジンが特徴です。

それによって0-100キロ加速はなんと3.2秒(ランボルギーニ・ウラカン、マクラーレン・スポーツシリーズと同じ)に。
なお最高速度はリミッターによって300キロに制限されていますが、これがなければ当然のことながらまだ高い速度が出そうです。

外観ではカーボンファイバーのボディキットが特徴で、スポイラー、ワイドフェンダー、フードベント、サイドスカート、リアウイングなどを装着。

関連投稿:7人乗りマンソリー。830馬力にまでチューンしたメルセデスAMG GLS63が公開に

マンソリーがメルセデスAMG GLS63のチューニングカーを発表。
GLS63の「7人乗り」を活かしたままオリジナルの前後バンパー、ワイドフェンダー、リップスポイラー、LEDデイタイムランニングランプ、サイドスカート、リアスポイラー、ディフューザー、フード、ホイールなどをアップグレード。
逆に手が入っていないところを探す方が難しいほどです。

ホイールサイズは23インチ、そして1インチローダウン。
出力は5.5リッターV8を577馬力から一気に830馬力までチューンしており、最高速度は時速45キロもアップしている、とのこと。

ボディカラーはマットグレー、ホイールはブラック。
ウインカーなどもモノトーンでまとめられ、シックな仕上がりとなっていますね。

内装においてもマンソリーらしいカスタムが施され、豪華かつ迫力のある仕上がりに。
ダッシュボードやドア内張、シートにはダイアモンドステッチが施され、ステアリングホイールなどにはシルバーカーボンが用いられています、

関連投稿:マンソリーがメルセデスAMG GLE63をチューン。ステルスっぽいマットグレーに

MANSORY-GLE-2

ジュネーブ・モーターショーにおいて、マンソリーも積極攻勢。
すでにAMG GTのカスタムカーも発表していますが、今回はAMG GLE63のチューニングカー。

AMG GTと同様のマットグレー+レッドで構成されますが、こちらはエンジンのヘッドカバー、内装に使用されるレッドが少なめとなっており、より落ち着いたモノトーンに。
このあたり車や購入者の性格をよく考えているのかもしれませんね。
レンズ類やマフラーエンドもマット仕上げとなっており、ここも落ち着きを感じさせる部分と言えます。

なおマンソリーはこのGLE63にワイドフェンダーを装着しており、これによって60ミリ全幅は拡大。
外装においてはおそらくドアとルーフ、テールゲート以外はすべて手が入っているんじゃないかという感じですね。
エンジン出力も840馬力にまで向上し、250キロのリミッターも外され最高速は295キロに。

MANSORY-GLE-1

MANSORY-GLE-3

MANSORY-GLE-6

MANSORY-GLE-5

MANSORY-GLE-4

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)
-, , ,